ホーム > 節約術 > まとめ買い

まとめ買い

スポンサードリンク
P1050856

今週のまとめ買い。

全部で4,743円。

P1050860

きのうの晩ごはん。

もやしラーメン鍋。全部で600円。

もやしがメインの鍋。

もやしは、少し火が通ったシャキシャキ感が残るくらいがおいしいので

煮ては食べ、食べたらまたもやしを投入して食べて、というふうに

ガンガンもやしを食べる。

麺は固めにゆでておいて、スープでしゃぶしゃぶしながらいただく。

鍋に入っている かたまり肉は、豚こま肉で作ったチャーシュー。

P1050859

節約しているので、なんとかチャーシューを豚こまで作れないものかとトライした。

①豚こま肉300gに片栗粉大1を混ぜこみ、

かたまり肉のように形成してたこ糸で縛る。

②鍋に、たこ糸で縛った肉を入れ、

ねぎの青い部分1本分、生姜の薄切り ひとかけ分、しょうゆ大3、酒50cc、

砂糖大1と1/2と、ひたひたになるように水を注ぎ火にかける。

③煮立ったら弱火にして、アルミホイルで落し蓋をして20分煮る。

④途中上下を返しながら、ゆで卵を加えてさらに10分煮て完成。

味はおいしい。

けれどスライスすると崩れてしまって、きれいな断面のチャーシューにはならなかった。

豚こま肉だから、仕方ない。



節約を決意して、食費を減らすために、まとめ買いをするようになった。

それまでは



毎日のように買い物に行き、食べたいものを買っていて、

食費が8万円から10万円もかかっていたわりには

たいした料理を作れずにいた。

1週間のメニューを決めて、食材を絞り込んで買い物をすれば

ついで買いや、衝動買いなど、無駄な買い物を抑えられて

食費を減らせるかもしれないと考えた。

この方法は私には合っていたようで、

食費は4万円台に抑えられるようになった。

息子と3人で暮らしていて、毎日夫と息子のお弁当を作っていたから

この金額でよしとしていたけれど、

息子が独立して、夫婦二人の生活になったので、

食費をもっと抑えたいと思うようになった。

以前は、調味料嗜好品すべて込みで一週間1万円の予算だったけれど、

二人暮らしなので、一週間7千円を目安にすることにした。

内訳は

食事を作るために必要な食材に5千円、

調味料に千円、夫が食後に必ず食べる果物などに千円。合計7千円。

そのほかに米代1500円。

予算をたてることから、節約は始まる。

身の丈に合った予算を守れば、必ず黒字になっていく。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。