ホーム > 晩ご飯・節約料理 > 節約の領域 (2013/01/25)

節約の領域 (2013/01/25)

スポンサードリンク
0125

きのうの晩ごはん

オムライス、ロールキャベツ、グラタン。

全部で570円。



 

 

うちの家族はロールキャベツはごはんのおかずにならない、という。

 

けれどおでんに入れたらよろこんで食べていたので、

 

ロールキャベツの場合は、なにかと組み合わせればいいのだとわかった。

 

そこで今回はみんなが好きなミネストローネでロールキャベツを煮込んだ。

 

スープには、ベーコン、玉ねぎ、にんじん、じゃがいものほかに

 

キャベツの芯も捨てずに有効利用するために、

 

1センチ角に切ったものもたっぷり入れて

 

ひと皿でおなかが満たされる、具だくさんの食べるスープに仕上げた。

 

😛

 

「節約しているのだから、夫も、せめてタバコをやめて節約に協力してほしい」

 

そんな声をたまに聞く。

 

けれど、

 

男性のタバコは、女子のスイーツとおなじようなもの。

 

誰だって嗜好品は必要なのだ。

 

私は高級コスメが大好きで、

 

節約せざるをえなくなって、ちふれを使うようになったけれど、

 

誕生日に夫にリクエストするものは、有名メーカーの口紅だったりアイシャドウだったりする。

 

口紅もアイシャドウも、ちふれで300円くらいで買える。

 

それでも夫は

 

「節約しているくせに、そんな高いものなんか使いたがるな」とは決して言わず、

 

こころよく、指定された5千円以上もする品を私にプレゼントしてくれる。

 

人はそれぞれ価値観が異なる。

 

自分と違う価値観について争ってはいけない。

 

相手が大切にしている領域を 理解してあげることで、

 

自分もまた、相手に受け入れられる。

 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

    • 「整理整頓ができて、部屋がきれいなB型」を目指しています(笑)

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。