ホーム > 節約術 > 財布のひも

財布のひも

スポンサードリンク
P1050993

 

きのうの晩ごはん

ボンゴレロッソ、チーズフォンデュ。

全部で780円。

ボンゴレロッソに使ったミートソースは

以前作ったミートソースを冷凍しておいたもの。

冷凍している間に味がなじんで、作り立ての時よりおいしかった。



グルメ番組を観ていたら、おいしそうな白ワインが映っていた。

「きょうの晩ごはんはチーズフォンデュの予定なんだよね。

白ワインを買ってきてふたりで飲もうか」と夫。

ほんとうにおいしそうな白ワインだったので、



思わず夫がそう言う気持ちがとてもよくわかる。

コンビニで千円以内でそれなりに満足のいくワインが買える。

節約する前の私なら、即座に同意して買いに走っていただろう。

でも、今は違う。

節約しているので、たとえお給料が入ったばかりの、

ふところが暖かい時だったとしても、

毎週の食費の予算は変わらないので、予算を超えて買うことはできない。

食費は、ちょっと油断をするとすぐに千円、2千円と使ってしまう怖さがある。

主婦の私が気を緩めたら、

予算なんてあっという間になし崩しになってしまうだろう。

消費税8%目前。

そう簡単に 私の財布のひもはゆるまない。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. うっちーさんありがとうございます。今のままマイペースに生きます!
    まとめ買いするスーパーマーケットによっても、節約の難易度が
    変わりますね。私は家に車椅子の者がいるのでネットスーパーで
    1週間分をまとめ買いしてます。
    よかったら試してみてください!普通に特売の値段で買えます(^^)

    Reply
    • ネットで特売商品が買えるんですね。
      週末はスーパーをはしごして疲れるのが悩みでした。
      ネットスーパーを調べてみますね。
      いろいろと教えてもらえて、ほんとうにためになります。
      ありがとうございます。

      Reply
  2. お腹が空いている時以外に読まないといけないくらい
    おいしそうな献立に毎回感心しています。
    我が家は5人で1ヶ月5万円ほど食費にかかっています。
    お惣菜などに頼らず自作冷凍おかずでお弁当を作ったりしてます。
    が、うっちーさんとの違いに気づいたのは
    「大人1人前の食事の量が全く違う!」ことです。
    幼少期からチビデブな私ですが、食費の節約&ダイエットにもなるのでこれからは量にも気をつけます。
    前のブログにあった、ファッションについての記事も今後また期待しています!
    いつもおっしゃっている、うっちーさんが節約する前の家族旅行やお洋服をたくさん買った経験や思い出、無駄には私には思えません!
    私は貧乏性すぎて、もう30代なのにデパートなどで洋服が買えません。
    旅行もちっとも興味がないのです。こんな状態なのでお金は貯まっても
    人生を楽しんでいると言えるのか…反省の日々です。

    Reply
    • 旅行に興味がないことや、デパートで洋服を買わないことが、
      人生を楽しんでいないこととイコールだと私は思いません。(^^)
      私の母も、旅行も服も興味がないと言います。
      だからといって人生をつまらなそうにしているかというと、そんなことはなくて、
      庭の手入れや家庭菜園、ガーデニング、裁縫など、
      「毎日やることがいっぱいで、忙しい、一日30時間あったらいいのに…」と言っています。
      価値観は人それぞれ。
      自分で冷凍のおかずを作ったりするしのさんは、とてもたのしそうに暮らしているように思えます。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。