ホーム > 節約術 > レシート攻略

レシート攻略

スポンサードリンク
P1060017

さんなん、窓のむこうに鳥さんを見つけて

思わず高いところに登ってバードウォッチング。

夫は晩ごはんがいらない日。

夫の仕事内容が変わってからというもの、

前日になって「明日は晩ご飯、いらないから」と言われることが多くなった。

一週間分のメニューを考えて食材を買ってあるので

こう言われると

ご飯を作らなくてもいいという嬉しさと、

食材が計画通りに消費できないイラっと感で、少し複雑な気持ちになる。

けれど毎日ご飯を作るとは、こういうもの。

少しゆるめに献立を立てるようにしていこう。



本気で節約を意識するようになって、

スーパーのレシートを冷静に分析するようになった。

なにをどれだけ買っているのか、

副食費、調味料費、嗜好品費、主食費に、

マーカーで色分けして月の集計をする時に役立てようと始めたことだったが、

買い物から帰宅してレシートを見返してみると、



打ち間違いの多いことに驚く。

打ち間違いといっても、イマドキは自動読み取りレジなので、

店頭の表示価格の値段がバーコードに反映されていないことを意味する。

198円のものが298円になっているくらいなら、まだ傷は浅い。

その日のうちにスーパーに連絡して、金額が間違っていることを伝え、

後日その店に足を運んだ時に差額を返金してもらえることを確認し、

応対した方の名前も控えておく。

1週間後でもサービスカウンターにレシートを持参すれば快く返金してもらえる。

しかし先日、3200円も損するところだった。

何かの読み取りミスで、買っていない米が

印字されていたのだった。

購入した食材に対して支払った金額があまりに違いすぎたので

すぐに受け取ったレシートを見て、間違いに気づいたからよかったものの、

節約に無頓着だった頃の私なら

ろくに確認もしなかったので、見逃していたかもしれない。

レシートを見返す習慣をつけることが大切だなと実感するが、

いちばん良いのは、レジを通すと瞬時に表示される金額が

きちんと店頭価格で打たれているかをその場でチェックすることだと思う。

レジでぼんやりしていては いけない。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. 初めまして☆
    最近こちらのブログを知り、バックナンバーを熟読しているところです。
    なので、ちょっと古い記事に対するコメントになります。

    そんなこと、本当にあるんですね。
    しかも、他にも多くの方が経験されている!

    私は一人暮らしなので購入品数が少ないため
    レジで「うん、大体金額はそのくらい」と済ませていますが、
    それでも念のため気をつけた方が良さそうです。

    ときどき記事に出てくる「生きることに本気に」という言葉が
    響いてきます。
    他にも、私もあればあるだけ遣ってしまうタイプなので、
    心構えをするために役立つお言葉が、とてもためになります。

    ありがとうございます。これからも楽しみにしています。

    Reply
    • お若い方なのに節約を意識しているなんて立派です。
      お金の使い方を考えると、無駄遣いが減ります。
      無駄を省いて本当に必要なものにお金を使えたらいいなと思います。

      Reply
  2. そうなんです。絶対レシートはチェックした方がいいです。
    私、ホームセンターで働いてます。きちんと売り場の管理をしているつもりでも、売り場の表示とレジでの価格の違いは発生してしまいます(ーー;)
    スーパーはもっと管理が大変だと思います。
    私はいつもレジにをじっと見ていて、その都度言うようにしています。

    Reply
    • 現場のスタッフとして働いている方が気をつけていても
      価格の間違いは発生してしまうんですね。
      「レシートは間違いがある」という前提で、チェックする姿勢が大切だなと思いました。
      ためになります。どうもありがとうございます。

      Reply
  3. ありますね~登録ミスというか・・・・
    開店してすぐとかね。
    私もかなり損してます。
    帰ってから気が付き面倒でね。

    Reply
    • レシートの間違いを見つけても、そこから損をした金額を取り戻そうとするには
      さらなる気力と体力が必要になりますね。
      損を取り戻すには、手間と時間と気力が必要です。
      けれど、少額の金額にこだわるこことが、本気で節約をしているか、そうでないかの
      姿勢の違いなのだと思うのです。
      少額のお金も大切にする気持ちが育つと、貯まっていきます。

      Reply
  4. うんうんと頷いてしまいました(笑)
    レシートよく見ると買っていない物も入っていたりするんですよね!
    お米には驚きです(笑)

    Reply
    • レシートを見直すことは節約の第一歩。
      節約する気持ちもなかった頃は、
      レシートなんて見るどころか、速攻捨てていましたから。
      レシートの分析をする気持ちが、節約の気持ちをはぐくむことにつながると思います。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。