ホーム > 節約術 > 大雪と停電

大雪と停電

スポンサードリンク
P1060044

きのうの晩ごはん

鍋焼きうどん、さんま、切り昆布の煮物、豚汁。

全部で750円。

私は晩ごはんには炭水化物をとらないので、鍋焼きうどんは食べず

自分用に豚汁を作った。



冬は、週末になると鍋料理の登場回数が多くなる。

簡単だし、ヘルシーだし、あったまるので、

ヘビロテしないテはない。

オール電化住宅やIHクッキングヒーターが増えて

土鍋もIH対応のものが多く出回っているけれど、

私が今もIH対応不可の土鍋を

卓上コンロとセットで使っているのには理由がある。



私の住んでいる家もオール電化なので

不便だな、と思うことも多いのだけれど、

まだ使えるのに、買い替えるなんてもったいないという理由もあるし

卓上ガスコンロを、手放すつもりはないから。

停電などの不測の事態が起きた時でも

卓上ガスコンロとカセットガスを常備していれば

煮炊きができるし、手持ちの鍋でご飯も炊けるし、暖もとれる。

先日、関東地方が大雪の影響で停電になったニュースをみて

ますますこの思いは強まる。

ひとつの熱源に頼らない工夫。

そして、おなじように

節約貯金についても、複数の収入源を確保する必要性を強く感じてる。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。