ホーム > ひとり言 > 命をつなぐお弁当

命をつなぐお弁当

スポンサードリンク
P1060099

きのうの晩ごはん

ハンバーグトマトソース煮込み、にんじんのラペ、ポトフ。

全部で560円。

にんじんのラぺは、以前デパ地下の高級惣菜店で見かけて、

食べてみたいなと思って、自分で作ったもの。

作り方を調べてみたら、オレンジ風味のマリネみたいなものだとわかった。

<にんじんのラペ>

①細長くスライスしたにんじんに、塩少々を振って軽くもみ、しばらくおく。

②にんじんの水分を絞って、ポリ袋に入れ、甘酢をひたひたに加えて30分ほど

味をなじませる。

③ゆずジャムを少量加えて、かんきつ風味をつけたら完成。

※ 甘酢のレシピ http://uchisetsu.com/307

この甘酢は、塩もみしたきゅうりとあえたり、

みそ、砂糖、練りからしを混ぜ合わせて、

からし酢みそが作れる便利な作り置きの甘酢。

お店でみたにんじんのラペには、

ローストしたアーモンドや干しぶどうなどがトッピングしてあって

オシャレな感じだったけど、

節約しているので、トッピングは省いた。

 



早朝。

さて、お弁当作りにとりかかるか、と思っていたところへ、

夫が仕事の関係で、急いで出勤しなくちゃ、ということになったので、

時間がなくて

おにぎりを持たせるのが、精いっぱいだった日のこと。

その日、夫は仕事に忙殺されて、



持ち場を一歩も離れることができず、

お昼は私の作ったおにぎりが唯一の食料となったらしい。

朝早く家を出て、日付が変わる頃にヘロヘロになって帰宅した夫。

男の人は、一歩外へ出れば、7人の敵と戦っている。

お弁当は、大切な人の、その日一日の命をつなぐもの。

豪華なものは作れないけれど、

朝から夜遅くまで、家族のために働いてくれる人のために

心をこめて作らなければと、あらためて思う。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. 素晴らしいです!
    なんだかハっとさせられました。
    そのとおりですよね。
    私もその気持ちを大切にお弁当作っていきたいと思います。

    Reply
    • 夫は「きょうは分刻みのスケジュールだったから、弁当がなかったら食いっぱぐれるところだったよ」という時があります。
      男の人は外で懸命に働いているんだな、と思うと、お弁当を作ることも大切なことなんだと感じます。

      Reply
  2. ロールキャベツ入り和風おでん真似させてもらいました!いつも勉強させて頂いてます。私も毎朝弁当作り頑張ってます。土日はおかずを作って冷凍したりして。主人の体調管理のため自分の甘えに負けないようにしてます。
    うっちーさんの、ご主人にたいする思いは毎日毎日感動しています。

    Reply
    • お弁当は、実は家族の健康に直結しているものかもしれないものですよね。
      土日におかずを作って冷凍する作業は、けっこう手間がかかるので大変ですが、
      あとでラクをできるので、助かりますね。
      自分がやった仕事が、自分を助けてくれます。

      Reply
  3. こんばんは!

    主人のお弁当・・・作れる時はできるだけ作るようにしていますが、7ヵ月の子どもの夜中の授乳が産後から毎日毎晩なので、続けて長く眠れることがない日々で、睡魔に負けて起きれない日もあり・・・。

    主人は朝6時50分には仕事に出かけて行きますので。。

    私が起きれず作ることができない日は、自分でおにぎりを作り、保温容器にお味噌汁を入れて、行ってくれています。お味噌汁はお弁当を作った時にも、サラダと一緒に持って行ってもらっています。

    一生懸命働いてくれている主人に、きちんと毎日お弁当を・・・と思いながらも、できない日がよくある私がイヤなのに、主人は『無理は絶対しないで。無理して起きなくて大丈夫。夜中から明け方に7ヵ月間毎日、子どもの為にありがとう。』と。

    そして、お弁当を作った日のお昼ご飯の後には必ず、『愛妻弁当、とてもとてもおいしかった~!ありがとう!』と、メールをくれます。今日もメールをくれ、有り難い気持ちと毎日は作れない申し訳なさでいっぱいになります・・・。

    明日は保育園に通う上の子の遠足。主人のお弁当と2人分、精一杯心を込めて作りたいです。夜中から明け方に眠れなくても、ちゃんと起きなきゃ~(;^_^A

    うっちーさんの作られるお弁当、毎日じゃなくてもいいので、出来るだけ見たいです。美味しそうな晩御飯同様、参考にさせていただきたいです(^-^)

    Reply
    • やさしい旦那様ですね。自分のことを自分でできる、能力の高い方だと思います。
      出来る時にできる範囲で、旦那様への感謝の気持ちをお弁当やご飯に込めて伝えていきたいですよね。
      私のお弁当は、だいたい曜日ごとに入れるおかずを決めているので、
      変わり映えしなくて、見てると飽きると思います。(^^;)

      Reply
    • お弁当作り、大変だけど、たのしみながら心を伝えていけたら、
      きっと良いことがありますよね。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。