ホーム > 節約術 > 居酒屋

居酒屋

スポンサードリンク
P1060111

きのうの晩ごはん

焼き鳥、いか焼き、ししゃも、あじの刺身、スナップエンドウ、ハムのマリネ

枝豆、冷ややっこ。

全部で1950円。

焼き鳥はテイクアウトした。6本で960円。

ハムのマリネは 作り置きしてある<玉ねぎのマリネ>でハムをあえたもの。

P1060113

<玉ねぎのマリネ>

玉ねぎ 大2こ(スライサーで薄くスライスする)

A(酢 100cc、サラダ油50cc、塩 大1、こしょう少々)

①酢に塩を加えてよく混ぜ、溶かす。

②サラダ油を少しずつ混ぜ、こしょうを加える。

③密閉容器にスライスした玉ねぎを入れ、混ぜ合わせた②を加えてフタをする。

④保存容器をよく振ってなじませる。30分漬けたら食べられる。

以上が基本のマリネの作り方だけど

私はダイエットのためにサラダ油をオリーブ油にして、量も25ccに減らして,

甘酢100ccを加えて、よりさっぱり、酸っぱめのものを作っている。

<甘酢のレシピ>はこちらからhttp://uchisetsu.com/307

皮をむいてゆでたいかとあえてイカのマリネにしたり、

ポテトサラダに混ぜ込んだり、

三枚におろしたサンマに塩コショウをふって、

小麦粉を薄くつけて焼いたものに玉ねぎのマリネをのせて南蛮漬けにしたり

応用が利く副菜。



最近ちょっと気分が沈みがちだったので、たのしくいこうと思い、



居酒屋に行った。

うっちー居酒屋。

おうち居酒屋なら、

帰りの電車を気にせず飲めるし、眠くなったらすぐに寝られるしね。

ビールは各自のおこづかいから買うので居酒屋費用には含まれていない。

節約するまでは、夫婦が好きで飲むビールは家計から出していたが、

酒代が2万円以上になる月もあったので、

節約のため各自のおこづかいから出すルールを決めた。

酒代がゼロ円になったことが、節約をする上で大きな弾みになった。

自分のふところが痛む思いをすると、人は考えてお金を使うようになる。

嗜好品のように、つい食べたくて買ってしまい

予算をオーバーしてしまいがちなものは

家計からではなく自分のおこづかいから出すようにした方が、

出費を抑えることができる気がする。

家計と自分の趣味嗜好品を分けるためにも「主婦のおこづかい」は、

きちんと予算をとった方が節約につながりやすい。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. すっごく美味しそう!
    私もうっちーさんの居酒屋にお邪魔したいです♪

    私も世間が増税で買い溜め・買い替えで騒がしい中、節約ばかりでちょっとテンションが下がり気味でした…
    前回の日記の節約と女子力の関係、大いに頷きながら読ませて頂きました。
    何も買わないのが節約にはもちろんいいんだけど、やっぱり新しい服やコスメを買った時のあのHAPPYな気持ちはとても大切だと思います!

    そんなわけで思い切って、ずっと欲しかった少々お高い靴とジャケットを購入しました♪
    節約中でもたまには自分への投資も大事ですよね。
    ダイエットと同じで、節約もモチベーションを保つためにはムチだけじゃなく飴もないと辛いです(>_<)

    Reply
    • 気持ちが沈むと節約にも悪影響してしまいますね。
      じょうずに気分をアゲながら、たのしんで節約生活をするためには
      たのしいことを自分に用意していかないと、と思います。
      ハッピーな気分は、ちょっとしたことで作り出せるんですもんね。

      Reply
  2. うっちーさんこんにちは。
    節約と言いながら、なかなかおやつ代が減らせずにいました。我が家の子供達(高校生)はおやつがなくても平気なので、ほとんど自分のために買っている感じなんです。お小遣い制度、早速導入します。
    いつもステキなアイデア、参考になります。

    Reply
    • 嗜好品は自分の食欲と密接につながっているので、つい買いすぎてしまいますよね。
      おこづかいから嗜好品を買う発想は、節約の試行錯誤の成果です。
      それまでは専業主婦がおこづかいをもらうなんて気がひけて予算をとっていませんでしたが、
      それが好きなものを好きなだけ買える悪循環を作っていました。
      節約するためにも、主婦のおこづかいは大切だと思います。

      Reply
  3. いつも楽しみに読ませて頂いています。うっちーさんのレシピ美味しくて大好きです。
    実は昨日一歳半の我が子が私の不注意で頭を打ってしまい、救急で診てもらったところ、腫れが大きいためCTを撮るに至ってしまいました。結果、大事には至らず子供は今のところ元気です。
    ただ、私が一瞬目を離したことによる事故、CTの小さい子どもへの影響、痛い思いをさせてしまったこと。後悔の念でいっぱいです。
    そんな中、うっちーさんのブログを見させて頂いて、居酒屋メニュー美味しそうだなって食欲が少しわいてきました。ありがとうございます。
    私も節約中の身ですが、子どもと夫のために、ご飯作り頑張ります。
    いつも読み逃げでしたが、突然お邪魔して長々と申し訳ありませんでした。

    Reply
    • 大変な思いをなさったのですね。
      子育ては想定外の連続なのかもしれません。
      私も息子が小さいとき、自転車の後ろに乗せて、
      ほんのわずか数秒、息子を乗せたまま自転車を止めて、その場を離れたことがあるのですが
      自転車が倒れて、息子もいっしょに倒れてしまいました。
      大事には至らずにすみましたが、自分の浅はかさに、後悔の念にさいなまれた思い出があります。
      気をつけなければ。
      そんな経験が、次の事故を防ぐことがあります。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。