ホーム > 節約レシピ > 魚料理 > 寝る時はジャージです&生鮭の揚げだしのレシピ

寝る時はジャージです&生鮭の揚げだしのレシピ

スポンサードリンク
P1060219

きのうの晩ごはん

肉豆腐、生鮭の揚げだし、きゅうりの浅漬け、大根のみそ汁。

全部で700円。

生鮭の揚げだしは、天つゆをかけて食べる。

大根おろしとしょうがを天盛りにして、

天つゆで食べるとどうしてこんなにおいしいのか。

<生鮭の揚げだし>

生鮭2切れ

①生鮭は1切れを4つにそぎ切りにして、軽く塩を振り、10分置く。

出てきた水けを拭きとる。

②ポリ袋に①の鮭としょうゆ小1、酒小1を入れて10分ほどおいて下味をつける。

③下味をつけた鮭の水けを拭いて、片栗粉をまぶし、

フライパンに油大4を入れて熱し、揚げ焼きにする。

④大根おろし、すりしょうがを添えて、天つゆをかけていただく。

※揚げたてのおいしいこと!お子様も魚が好きになることうけあい。



いつからかパジャマではなく、Tシャツとジャージで眠るようになった。

朝起きて、すぐにウォーキングに



出かけられるところも気に入っている。

ただし、気をつけていることがある。

胸の形が透けて見えないように、寝る時もブラをして眠る。

風呂上り、たとえ家族の前でも、ノーブラで歩き回ることだけは

絶対にするまいと心に誓っている。

睡眠中もきれいな胸を保つために開発された「ナイトブラ」という商品があるけれど

私がつけているのは20年も前に購入したヨレっとしたヤツ。

でも、これがいいのだ。

ゆるーくて締めつけ感がなくて、しかも胸の形が透けるのを防いでくれる。

寝台列車や海外旅行の夜のフライトで、眠って移動する時なども

これなら苦しくない。(海外に行く予定なんてないけど)

擦り切れるまで使うのだ。

節約というより有効利用。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. 私の実家は東北でして、両親は前回の内陸地震以来、ジャージで寝てます。寝てる時に地震きてもパジャマよりいいっていう理由ですが。

    Reply
    • 私も地震対策の意味もあってジャージです。
      がバッと起きてすぐに行動できる恰好が都合がいいなと思っています。^^

      Reply
  2. おはようございます!今日も天気が良くて、朝から気分がいいですね♪
    私も寝る時はジャージです、もちろんブラも着用。
    ブラは一人目妊娠の際に購入した、ユニクロのワイヤレスブラをずっと愛用しています。独身時代はワイヤー有のメイクブラとか可愛め、綺麗めのブラを着用していましたが、結婚すると変わるものですね~。
    ちなみに我が家もうっちーさん家と同じ、男ばっかりの家族です。
    (旦那父、旦那、息子2人、女の子は私だけ~

    一応女の子なので、化粧はします~(^^)>”

    Reply
    • 男子だらけの中に女子ひとり。
      適度な緊張感を持って生活したいな、と思っています。^^
      こぎれいな格好でいたいですよね。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。