ホーム > ひとり言 > 冬の節約

冬の節約

スポンサードリンク
P1050569

きのうの晩ごはん

塩サバ、炊き込みご飯、もやしの胡麻和え、大根サラダ、大根の千枚漬け、豚汁、チリコンカン。

全部で970円。



寒くなると、お金がかかる。

寒いので、暖房を使うし



日暮れが早いので、夕方の早い時間から照明をつけたりするから。

こんな季節、専業主婦は肩身が狭い。

家にいる以上、寒いと暖房をつけて部屋にいる時間が長くなる。

家にいるので、暗くなると照明をつけるから

必然的に電気代がかさむ。

働きに出ていたのなら、昼間から電気を使うこともないのに。

そう思うと、働けない自分が情けなくなる。

せめて少しでも電気代を節約しようと思って、

家族が帰宅するまでの一人の時間

台所で夕食の支度をしながら、

テレビをつけずに、

でもしーんと静かなのは寂しいので

キッチンの片隅に置いた小型ラジオをつけて

キッチンの照明のみで過ごすなど

涙ぐましい努力をする。

日々の節約は、そんなけなげな主婦の努力から、成り立っている。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. こんばんは。私は電気やテレビはなくて平気なので静かで暗い部屋も好きです。3歳の息子も真似して、もったいない!と言いながら人がいない部屋の電気を消してくれます。休みの日は洋服も、もったいないから明日まで着るねと言ってくれます。

    Reply
    • 息子さん、かわいいですね。
      節約が家庭に自然な形で根づいていると、家族も自然体で協力してくれるのですね。

      Reply
  2. 本当!買い物も安いスーパーへ自転車こいで往復40分地道な努力しても、旦那はタバコ買うのに駅まで車で行く。徒歩5分なのに!
    いろんな面で苦労してます。
    自分で私何か悪い事してきたのかなって思うぐらい苦労してます。

    Reply
    • 節約の苦労は確かにありますが、努力した分だけ見返りがあるものだと思います。
      車を使わずに自転車に乗ればガソリン代が浮きますし、
      風呂水を使えば水道代の節約になります。
      風呂水で洗濯して水道代が千円減りました。
      夫のお弁当を作って、夫のおこづかいを1万円カットすることに成功しました。
      節約で生み出したお金を有効に利用するたのしみを思うと
      「何か悪いことをしたのか?」というより
      「お金を生み出して、しかもエコ」
      環境にもやさしく、家計も潤って、
      とても「良いこと」をしているのです。自信をもってください。
      節約をたのしくやる方法をみつけられたらいいですね。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。