ホーム > 節約術 > 夏の家計簿

夏の家計簿

スポンサードリンク
P1060712

 

きのうの晩ごはん

あんかけカタ焼きそば、スープぎょうざ。

全部で330円。

ぎょうざは以前多めに作って冷凍しておいたもの。



結婚してからずっと家計簿をつけていた。

でも

集計しない、見直さない、反省しないという



ザル家計簿だった。

子供たちが小学生の頃は

夏になると、プールだ、キャンプだ、バーベキューだと浮かれて

7月8月の家計簿は、毎年空欄になるのだった。

レジャーにお金をずいぶん使ったことだけは

なんとなく気がついてはいたけれど

どれくらい使ったのか見当もつかないまま

ザルから、ザーザーとお金が流れて行った。

サラリーマン家庭は入って来る収入には限りがある。

無計画にお金を使っていれば、いずれ底をつくことくらい

ちょっと考えればわかることなのに、

その頃の私はそこまで深く考えもしなかった。

結果、家計の破たん寸前まで行ってしまった。

今、私は心を入れ替えて、真摯に家計簿と向き合い、節約をしている。

夏になっても、もう家計簿が空欄になることはなくなった。

もっと早く、家計のことを真剣に考えていれば

これほど切羽詰まった節約をせざるを得なくなることもなかっただろうに。

でも、これも身から出た錆。

浪費した分を挽回するため

きょうも私は家計簿と無言の話し合いをする。

 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。