ホーム > 節約術 > 食費の集計 > 8月の食費

8月の食費

スポンサードリンク
P1060788

きのうの晩ごはん

プデチゲ。全部で420円。



8月の食費を集計した。

節約貯金の目的のため



1か月を33日間で生活する取り組みをしている。

8月の食費 (8/20~9/21  33日間)

副食費   22,689円

調味料費   3,914円

嗜好品費   3,432円

米      1,580円

その他の主食費 781円

外食費       0円

合計    32,396円



いつもなら1袋40円する「根切りもやし」がたったの9円だった。

根が切ってあるもやしって、シャキシャキした食感がおいしいから

大好きなんだけれど

節約しているので普段はめったに買わない。

でも9円なら迷わず即買い。

白菜とかニラとかきのことか

鍋ものに欠かせないと言われる野菜類を潔く切り捨てて

もやしが主役のキムチ鍋にした。

なんだ、もやしだけでもとってもおいしい。

野菜の値段が高いので

しばらくはもやしを代用してしのごうと思っていたけれど

もやしだけで鍋ものがこんなにおいしいなら、

これからはキムチ鍋は敢えてもやしだけにしよう。

「こうでなければならない」という常識を取り払うことから

節約は始まる。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. こんばんは。
    毎回ブログを、楽しみつつも考えさせながら拝見しています。

    「こうでなければならない」という常識を取り払うことから節約は始まる。

    そうなんですよね~。
    現在、我が家は給料日目前。今月は急な出費も重なり、恥ずかしながら生活費の口座も現金も枯渇状態。冷蔵庫もチラホラと食材がある程度で、明日のお弁当と夕飯どうしよう、私やりくり下手のバカ主婦なのね、と元気なくしていましたが、うっちーさんの一言が私を奮い立たせてくれました!

    たとえ、ありあわせの食材でも家族が満足するご飯をこしらえるのが私の仕事!!
    これからレシピ検索しまくって、明日の朝はちょっと早起き。手間かけ、知恵を振り絞り(無いなりに)腕を振るいます。弁当は楽しみにしててよ!息子よ!そして職場で同じ弁当をいただく私自身よ、とっても美味しいの作っちゃうからね!明日のお昼休みが楽しみだねぇ!

    あー、元気でました。うっちーさん、ありがとうございます。

    Reply
    • 切羽詰まった時ほど、ナイスなアイデアって出てくるものだな、
      というのが、私の節約生活での感想です。
      給料日前のピンチの時、破れかぶれで作った「ツナ缶と米で炊き込んだピラフ」が
      家族に大ウケで、うちの人気メニューになったエピソードがあります。
      自分の中に眠る無限の可能性を信じましょう!

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。