ホーム > 節約術 > やりくりの基本

やりくりの基本

スポンサードリンク
P1060960

 

きのうの晩ごはん

生鮭の照り焼き、肉じゃが、なめこのみそ汁、えんどう。

全部で690円。



どんより厚い雲におおわれた暗くて寒い朝。

布団から出るのがつらい季節になった。

朝起きてリビングに行くと



まず、まだ暗い部屋に照明をつけ、

次にファンヒーターと加湿器をオンにし

それから炊飯器のコンセントを入れ、

IHコンロでお湯を沸かし、洗濯機を回す。

これが冬場の一連の流れ作業だった。

しかし、節約せざるをえなくなり

電気のアンペア契約を一段階低い契約に変更したところ

一度にこの作業をすると電気のヒューズがバチンと飛び、

全ての電化製品の稼働がストップする事態となってしまった。

家事とは電気エネルギーに支えられているのだなとつくづく思う。

もとのアンペアに戻すと電気料金が高いので

仕方なく

炊飯器は、起きる時刻にご飯が炊きあがるように予約設定し、

照明はキッチンの小さな照明のみにして

加湿器は洗濯が終了するまで我慢する。

それでも電子レンジとトースターを同時に使うとヒューズが飛ぶため、

お弁当作りのため電子レンジを使用する時は

キッチンの照明を消し、洗濯機を一時停止する。

そんなかんじで、なんとか朝の家事をまわしているのだが、

限られた電力でやりくりしなければと必死になると

案外それなりにやれるものなんだな、と思う。

上限を設定してその範囲内でやりくりする努力は

節約に通じる。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. こんにちは ハチだよ
    おいらのお母ちゃんも 電気代節約しているよ。
    いっしょです。。。朝から エアコン 炊飯器
    電子レンジ 電気ポットと お父ちゃんの使う
    ドライヤーと。。。時間差を考えて使っています。
    ファンヒーターもですね。。。
    30アンペアで 夫婦二人です。。
    ファンヒーターは キッチンと洗面所の間に
    置いて 狭いところを暖めています。。
    狭いところに置いたので 灯油が今まで
    半分で済むようになりました。。。
    前は14畳のリビングを エアコンと
    ストーブと ファンヒーターで 温めていましたが
    朝からリビングにはいませんもんね。。
    ウッチーさんのブログとてもためになります。。
    戒めのお言葉も。。。またですね。。ハチでした。 

    Reply
    • 冬は電気代がかさむので家計の負担も増えますね。
      家電を時間差で使う努力が節約の基本ですよね^^

      Reply
  2. はじめまして(^^)
    いつも、楽しみに読ませてもらっています★
    冬場は電気代がはね上がりますよね(;_;)
    子供がまだ、小さいため、部屋を暖めたり
    お風呂場も暖房つけたりしてたら、一万ごえは
    当たり前(;o;)
    旦那と子供は週末の外食が楽しみで、1週間頑張っているので、平日は食費を抑えてやりくりしています。うっちーさんのビールと同じですね(^^)
    また、コメントさせていただきます(^^)v

    Reply
    • たのしみがあるから節約も頑張れますよね。
      外食すると、盛り付けや作り方のヒントを得られるのでいいですね。

      Reply
  3. うっちーさんこんにちは♪
    いつも楽しみに拝見しております。
    昨日、主人に我が家の全貯蓄額を明確に言ってしまいました。主人は「ふーん。」と言っただけで反応なしですが、まっ たいした額ではありませんが、、、。目標額達成のため主人に伝えて節約に協力してもらうためてす。うっちーさんはご主人様に家の貯蓄額を伝えていますか?

    Reply
    • 家計の破たんの危機の時、夫とこれからについて話し合いました。
      現在の貯蓄、年間の貯金目標、全て夫と共有しています。
      大きな買い物をする時もふたりで話し合います。
      大切なことですよね。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。