ホーム > 節約術 > 食費の集計 > 食費の集計

食費の集計

スポンサードリンク
P1070052

 

きのうの晩ごはん

大晦日のごちそうの残りにつまみ系を追加。



気がつけばずいぶん長いこと

食費の集計のupをしていなかったので

9月、10月、11月の食費の集計を

いっきょまとめて載せます。

貯金を殖やす目的で1か月を33日間で生活したので



1年を11か月で生活することになります。



9月の食費集計(9/22から10/24までの33日間)

副食費    24,478円

調味料費     3,848円

嗜好品費    4,271円

米代      2,880円

その他主食費   661円

外食費        0円

食費合計    36,138円



10月の食費集計(10/25から11/26までの33日間)

副食費      26,520円

調味料費      4,065円

嗜好品費      7,474円

米代        2,980円

その他主食費    2,312円

外食費          0円

合計       43,351円



11月の食費集計 (11/27から12/29までの33日間)

副食費       25,678円

調味料費       3,918円

嗜好品費       4,295円

米代         2,980円

その他主食       668円

外食費           0円

合計        37,539円

夫婦とも週末にビールを飲みますが

お酒代は各自のおこづかいから買っています。

12/30~31はお正月食費の特別費として計上します。

お正月にかかる食費を通常にかかる食費と別にすることで

普段の食費の変化がわかりやすくなり、

今月は食費を使いすぎた、といった

モチベーションが下がることを防いでいます。



1か月を33日間で生活することで

1か月分の生活費が浮く計算になります。

7万円ほどお金が浮きましたが

年末に15万円の予定外の出費があったため

そちらにすべてまわしました。

それでもたりない分を貯蓄で補てんしました。

1か月分の浮いた生活費で

よれよれになってしまった夫の

ステンカラーコートを新調しようと計画していましたが

計画倒れになってしまったことが悔やまれます。

それでもコツコツ節約していたことで、傷は浅くて済みました。

2015年も1か月33日間生活を続けていくつもりです。

1か月をたった2日多く生活するだけで

1か月分の生活費が浮かせることができるこの仕組みは、

無理せずお金を貯めるよい方法だと感じます。

 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. あけましておめでとうございます。
    節約生活、参考にさせて頂いてます。
    うっちーさんは、お洋服は、ヤフオクなど、利用されませんか?
    いいブランドのお洋服でも、中古だと、とてもお買い得です。
    新品にこだわりがあるなら、また別ですが。
    私は、新品でも、ユニクロやしまむらは、ワンシーズンで着られないので、
    ハイブランドで、リサイクルで探します。
    お洋服だけでなく、何でも私は、オークションで新品~中古まで安く買います。
    うっちーさん、オークションで買い物、されたことないですか?

    Reply
    • 賢くお買い物をなさっているのですね^^
      私は、オークションを利用したことはありますが
      ここぞという時の洋服に関しては
      着たけやフィット感など自分の目で確かめて買いたいので
      どうしても店舗購入になります。
      節約するようになって、食材以外のものをめったに買わなくなり
      ヤフオクを見に行く機会も減りましたが
      ネットはやっぱりお安いですよね。

      Reply
  2. おめでとうございます(#^_^#)
    1ヶ月を33日にすると言うのは、目から鱗?!ですね。2015年!実際に実行してみたいと思います。
    うっちーさんのブログ!
    いつも参考にしていますが、なかなか難しいです。でも!新年!頑張ってみようと思います。

    Reply
    • 私もネが浪費体質なので節約はいつも手探りなんです^^;)
      むりをしても続かないので、出来そうなところから
      少しずつやれたらいいなと思います。
      本年もどうぞよろしくお願いいたします。

      Reply
  3. あけましておめでとうございます。
    夫婦二人のお正月、素敵ですね。
    うっちーさん、外食してないですね!
    すごいです。わたしは意志が弱いので
    ついします。今年は強い決意を持ち、
    外食をやめ
    家事能力アップを目指します!

    Reply
    • 外食が自分にとって明日への活力になるのなら
      優先順位の先頭につけてもよいのだと思います。
      私の優先順位第一位は週末のビールです。
      「これがあるから明日も頑張れる」というモチベーションの強化になるアイテムは
      削ってはいけませんよー^^

      Reply
  4. うっちーさん、明けましておめでとうございます。
    私も北国の出身なんですが、大晦日にご馳走食べてました。いまは、関東に住んでますが、主人は関東の人、大晦日にご馳走準備してたらビックリされました。
    わたしも、お正月は特別食費にしました。食費かかりすぎたとへこまなくていいですね。今年もいろいろ参考にさせて頂きます。
    よろしくお願いします。

    Reply
    • その土地によって風習の違いがありますね。
      お正月って、非日常のイベントなので
      特別会計にした方が私は平常心を保てるんです。
      メンタルを下げない工夫も節約には重要ですね。
      本年もどうぞよろしくお願いいたします。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。