ホーム > 節約術 > 食材を無駄なく使いきる

食材を無駄なく使いきる

スポンサードリンク
P1070137

 

「野菜炒めに入っていたたけのこがおいしそうでした。

でもうちは夫婦ふたりなので

たけのこを買っても余ってしまいます。

良い保存方法はありませんか?」



そんなお悩みを受けたことがある。

たけのこの半分を野菜炒めにして、もう半分は筑前煮にしよう、など

展開料理を複数考えつくことができればいいけれど

ほかに料理が思いつかない時は、

私は、とりあえず常備菜に加えて食べきってしまうようにしている。

ひじきや切り干し大根の煮物に混ぜて煮たり

さいの目に切ったたけのこを

マーボー豆腐のひき肉に混ぜて炒めても食感がたのしくておいしい。

食材が余ってしまったからと、とりあえず保存しても

使い道が決まらないで2、3日過ごすうちに

結局、腐らせて捨ててしまうことになりかねない。

「余ったら、おかずに変身させてしまう」

無駄なく食べきることが節約につながる。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. はじめまして。いつもうっちーさんのお料理や節約の心得など楽しく参考にさせていただいてます。あたしも1年ほど前に仕事を辞めたことを機に節約に目覚めました。仕事をバリバリやっていた頃は、今考えると散財もいいところ。時間をお金で買うだけじゃなく、見栄っぱりのお金の使い方をしていました。今は節約勉強の日々です。
    テレビである女優さんがお料理上手で煮物の味付けに紅生姜の汁を一緒に煮ていました。お酢は鶏肉も柔らかくなりますし、捨ててしまいがちなものを有効利用していて、なるほどなぁと。今度さっぱり煮に活用してみます。
    うっちーさんのおでんの煮汁の有効活用術もやってみましたよ。またいいものがあったら、是非レシピなどよろしくお願いします。

    Reply
    • 節約の観点から考えてみると
      無駄を省いてシンプルな暮らしが見えてくる気がします。
      いろんな工夫がうまれてくる今の節約の生活が
      けっこう好きになりました。

      Reply
  2. うっちーさん、私はまだまだですが、最近、食材を有効に使えるようになりました。たとえ寝坊してもおにぎりをササッと握り、簡単なサラダを作ってランチにしたり、お買い物に行かずある物で作ったり、うっちーさんを見習っています。外食は素敵なお店は最高に美味しくてサービスも良いですがさすがにお高い。女性の仲良い人はうちにお招きしたいなーと考えています。節約と料理の腕を上げれて一石二鳥と考えています。

    Reply
    • 寝坊してもおにぎりを作れるなんてすばらしいです。
      私は節約する以前はそのひと手間が面倒で
      散財をしてしまいました。
      主婦のひと手間は、たくさんのお金を生み出す力があると感じます。
      お友達をうちに招くと、家の中がきれいになって、料理の腕もあがります。
      ほんとうに一石二鳥だと思います。
      是非実行してみてください。

      Reply
  3. そうですよねー
    私も、後で使おうとして
    余ったギョウザの皮などが
    ダメになってしまった事があります。
    最近は、すぐにチーズを入れて
    揚げたり、もったいないと
    とっておかず使ってしまうことに
    しています(๑′ᴗ‵๑)

    Reply
    • ぎょうざの皮とチーズって相性抜群ですよね。
      子どものおやつにも、お酒のおつまみにもおいしくていいですね。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。