ホーム > 読者様のQ&A > 節約の話をすると夫とケンカになってしまいます

節約の話をすると夫とケンカになってしまいます

スポンサードリンク
P1070218

 

きのうの晩ごはん

あんかけカタ焼きそば、水ギョーザ、かきたま汁。

全部で400円。

ギョーザはたくさん作って冷凍しておいたもの。



最近、こんなお悩みをよくいただきます。

「我が家も節約しなくてはならない状況にあるのですが

夫とお金の話をするのがなんとなくしづらい雰囲気です。

節約について話し合おうとすると



お互いの不満や価値観がぶつかり、ケンカになってしまいます。

どうすればケンカにならずに話し合えますか?」



ご主人が節約に協力的ではなかったり

協力しようという気持ちはあるけれど

欲しがるものが高額だったりして

夫婦の節約の姿勢にズレが生じ、

話し合いを試みるものの、お互いにたまった不満が爆発して

険悪なムードになってしまったり、ケンカになってしまうようです。

夫婦といえども、じっくりと腹を割って話し合うことは

実はとてもハードルが高いものだと感じます。

お金の話はシビアですから、そんな面倒な話を

男の人はおうおうにして避けたがる傾向にあるのでなおさらです。

まずは、なぜ節約をするのか

節約をしてどうなりたいのかを明確にしましょう。

目指す方向性やビジョンがはっきりすると夫婦の足並みもそろいやすくなります。

次に、現状と将来についてデータを集めることが大切です。

たとえば5年後に子供が大学に進学するためには

学費がいくら必要で、仕送りするにはいくらかかる、とか

現在の預貯金はこれだけあって、

教育費にかけられるお金がこれだけ足りない、など

具体的な数字を提示すれば相手も理解しやすくなります。

自分の考えを相手に伝えることは悪いことではありません。

けれど、相手には相手の意見や価値観があるのですから

意見は食い違って当たり前だと心得ておきましょう。

その上で、

話し合いの場では感情的にならないように注意して

率直に、冷静に、自分の考えを相手に伝えていく。

そして相手の考えを聞いて、受け入れられるところは受け入れて行く。

何度も話し合いを重ねる中で、夫婦が歩み寄れるポイントを探っていくのです。

すべては大切な人を思うことから生まれた節約という選択。

夫や子供をしあわせにしたいという気持ちがあれば

きっと相手に伝わるはずです。

恐れずに何度も話し合いましょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. はじめまして(^^) いつもうっちー様のblogを楽しみにしています。晩御飯の参考にもさせて頂いてます♪

    うっちー様のご主人は喫煙者なんですね!意外でした。うちの主人も喫煙者です。健康にも悪いしおこずかいももったいないし、禁煙をすすめて主人も何度かチャレンジしたもののダメでした…(*_*)家のなかで吸うのは遠慮してといってもめんどくさそうにしています…。せっかく私が節約して、せっせと料理を作っているのになんだかなぁ…とつい思ってしまいます。

    うっちー様はご主人の喫煙に対してはどのように考え対応されていますか?

    Reply
    • 私はビールが好きなので、つい飲みすぎてしまいます。
      もし夫に「せっかく俺が汗水たらして働いたお金なのに、
      おしっこになって消えてしまうものにそんなにお金を使わるなんてもったいない。
      ビールをやめてくれる?」と言われたら
      私の生きるたのしみを全否定されてとても悲しくなると思います。
      価値観は人それぞれ。
      嗜好品には個人の価値観が織り込まれているのです。
      タバコは健康に悪いので、できることならやめてほしいとおもいますが
      生きるたのしみや、嗜好のちがいがあるので
      難しいなと思います。

      Reply
  2. うっちーさん、こんばんは。
    話の進め方など、とても参考になりました。
    もう、うっちーさんに立ち会ってほしいぐらいです(笑)

    うちはまだ子供が5歳2歳ですが、家のローンが大きく将来が不安です。
    将来についてのデータ収集で何か参考になるものはありますか?本?ネット情報?
    もしあれば教えて下さい!

    Reply
    • ネットで検索するとよいと思います。
      たとえば「私立大学 学費」と入れるとたくさん出てきますし。
      まずは自分から動いてみましょう。

      Reply
  3. うっちーさん、こんばんは。
    本格的に就職活動始めました。(パートですが)久しぶりの就職活動なもので、履歴書用意したりなんだかんだと大変です。私が仕事を始めるにあたり主人は節約もうしなくていいんだと思っているみたいで…いやいやそうじゃないんだけどと思い話し合いしなくてはと考えてたところ今日のブログを見てとっても参考になりました。が、うっちーさんはこういう話をするタイミングやきっかけはどのようにしてますか?
    私はうまくつくれないんです。

    Reply
    • 夫はいつも忙しいので、ゆっくり時間のとれる時を見計らいます。
      車の助手席に乗っている時が、私は話しやすくて好きな空間です^^

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。