冬太り

スポンサードリンク
P1050677

 

きのうの晩ごはん

和風ハンバーグ、にんじんしりしり、マカロニサラダ、小松菜の煮びたし、ごぼうと白菜の豚汁。

全部で530円。



テレビを観ていたら

二の腕とおへそを出したスポーティな出で立ちの女性が

エクササイズの指導をしていた。

見た目40代後半だろうか。

年齢のわりに美しいし、二の腕も筋肉がついていて、

仕事柄、鍛えているのだろうが、



潔く出したそのおなか回りが、とても残念なおへそだったので、

熱心にエクササイズを説明しているのに、

つい、おへそに釘づけになり、話の内容が全く頭に入らずじまいだった。

アルファベットのIの字が、きれいなおへそのかたちだとすると

先生のは、ビミョーにたるんだ「Tの字」だったのだ。

あるある、こんなこと、と思う。

冬は、ちょっと油断するとすぐにおへそがIからTへ、そして

漢字の一へと形を変えてしまう。

(漢字の一の字さえ、脂肪で隠れて見えなくなった状態だとしたら、

いますぐ対処しましょう。)

「冬は貯める季節」と金融関係のCMが流れているけれど、

お金は貯めても、脂肪をためこんで、なにひとつ良いことはない。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

    • 座布団をもらえるなんて、ウレシイ!
      座布団を10枚貯められるように頑張ろうっと。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。