ホーム > 節約術 > 節約の敵

節約の敵

スポンサードリンク
20110616

きのうの晩ごはん

白身魚のフライ

痩せようサラダ(わかめ、豆腐、トマト、蒸し鶏、レタス)

カボチャのポタージュ

全部で600円



 

 

メンドクサイは、節約の敵。

ダンナ、2年前に12キロのダイエットをして、軽部さんからヒロミGOになった。

 

その際、食卓によく登場していたのが、痩せようサラダ。

 

たんぱく質もビタミンもミネラルも、これ一皿で摂れる便利な一品。

 

疲れたな…って思った時は、鶏肉を豚しゃぶに替えれば、疲労回復の作用が。

 

カボチャのポタージュは、じゃがいもと玉ねぎも一緒にコンソメでくたっと煮て、

 

ピューレにしたら、牛乳でゆるめたもの。

 

生クリームも、バターも、使わない。

 

コク抜きで200カロリーダウン。じゅうぶんイケる。

 

😐

 

「そろそろ、染めてもらえます?」

 

私の頭頂部が つぶやく。

 

節約を始めてから、カラーリングを自分でせざるをえなくなった。

 

だって、美容室でやってもらうと カット込みで諭吉様が一人いなくなるけど、

 

自分ですれば、980円で済むもん。

 

カラーリング、自分でやるの、とってもメンドクサイ。

 

できることなら、人にやってもらいたい。

 

それくらい、億劫な作業。(アイロンかけの次くらいに。)

 

しかし、心をオニにして、月イチで、この作業に挑む。

 

お金が少なくたって、自分の手を動かせば、きれいは保てる。

 

メンドクサイは、節約の敵。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。