ホーム > 読者様のQ&A > 趣味にかけるお金と生活費

趣味にかけるお金と生活費

スポンサードリンク
P1070417

 

きのうの晩ごはん

デミグラスハンバーグ、コンソメスープ。

全部で680円。



いっぽさんからこんなコメントをいただきました。

「末娘も親離れの時期を迎え、ひとり取り残されたような寂しさを感じています。

自分もなにか愉しみをみつけようと思うのですが



趣味にもお金がかかります。

愉しみにかけるお金があれば数日分の食費になると思うと

躊躇してしまいます。

愉しみにお金をかけるのは贅沢でしょうか。」



子どもが成長して手がかからなくなると

自分の時間を持てるようになります。

なにか趣味を始めようかなと思っても

趣味にもお金がかかるもの。

子どもの大学の費用や老後資金のことを考えると

自分の趣味にお金を費やすことにためらいを感じてしまいます。

私は、夫のボーナスが激減したため、息子の大学費用をねん出するために

節約を決意して、まず趣味のガーデニングを封印しました。

大好きだった高級コスメをプチプラに替え、

クリスマスコフレや流行りのリップも買わなくなりました。

洋服も靴もバッグも好きでしたが、

そんなものにうつつを抜かしている場合ではないと自分を戒め

ショップを覗くこともしなくなり、いつしかファッション雑誌さえ

買わなくなりました。

その結果。

生きていくことがなんとなくつまらなくて

生きているだけで水道代や光熱費や食費がかかることが

なんだか申し訳なく思えて

自分みたいなつまらない人間がひとりこの世からいなくなっても

別に問題ないんじゃないだろうかと

思いつめるようにさえなりました。

人間が生きていくうえで、生きる愉しみは大切です。

愉しみがあるからこそ、長い人生を歩いて行けるのだと思うのです。

私はこの春、ガーデニングを再開しました。

生きているんだからたのしまないと、と思いなおしたからです。

草花に触れていると心が癒され、ほっとします。

ああ、私はこんなふうに花の世話をするのが好きなのに

ずっと我慢していたんだな、と気がついたら涙がでました。

愉しみはひとそれぞれですが、自分の出来る範囲でたのしむことに

それほどたくさんのお金はかからないかもしれませんし

愉しみの費用をねん出するためにこそ、節約があるのだと思います。

たのしいことを続けるために、いろいろ工夫をこらすようになり

それが新たな節約のアイデアを生み出す力にもなります。

生きて行くことを、たのしみましょう。

自分がたのしそうにしていれば、まわりのみんなもきっと

笑顔になれるはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. うっちーさん、心温まるお返事ありがとうございました!私はまだまだ修行中の身ですので、切磋琢磨しながら頑張りたいと思います。今日、お肉屋さんでヒレステーキがあまりに高く、お店のかたに少し高いのでやめますね(^-^)と言えました!最近物価が高く感じて、高いと感じる物はやすやす手を出さないようにしてます(^-^)

    Reply
    • 物価が上昇していることをひしひしと感じます。
      それに見合う分の給料があがっていないので
      節約は大切だなと感じます。

      Reply
  2. うっちーさん
    お返事ありがとうございました。
    つらいけど、これから少しずつ頑張ります。

    Reply
    • 真面目に誠意をもって取り組めば必ず見ていてくれる人がいます。
      元気を出してくださいね^^

      Reply
  3. 昨日から読者です。節約をしようと思いたどり着きました。うっちーさんと共感できる部分がいっぱいあって、気づいたらお金がぁぁぁ~~。
    食事も参考にさせてもらいますね。どうぞよろしくです

    Reply
    • 節約に真剣になった時が始め時です。
      節約いっしょにがんばりましょう。

      Reply
  4. うっちーさん本当にそうですね、、。楽しみを得る為に節約するのだと、、。あぁ本当に為になります。 プチプラコスメや洋服がバレないとちょっと嬉しかったりもします。これからは、楽しんで節約します! プチプラ美容法として私は口角を上げるようにしてますタダですし(笑)

    今週末は冷凍用の作り置きチャレンジしてみます。ハンバーグ美味しそう、シューマイ作れるかドキドキです(^-^)/

    Reply
    • 口角をあげる、いいですね。
      お金がかからずきれいになれるなんてサイコーです。

      Reply
  5. うっちーさん。
    ありがとうございます。
    「なにか、始めたい。」
    と、思いつつ、罪悪感が拭いきれずに
    心底楽しむ事が、出来ずにいました。

    他の人に、気軽に話せる事では
    ないですし、
    うっちーさんにわかっていただけた事
    とても、嬉しかったです。
    今までは
    子供が全てでした。

    「自分の楽しみの為の費用、
    捻出の為に、節約する」
    目から鱗です。
    頑張って、工夫してやってみます。
    「楽しみます!」
    人生を。
    うっちーさん、
    本当に、ありがとうございました。

    Reply
  6. 今回のうっちーさんの記事に同感です。
    私も専業主婦になってから、自分のためにかけるお金を極端にへらしていました。そうすると、うっちーさんの言うとおり、内向的になり、自分は必要ない人間ではとか思いつめたりするようになりました。習い事が大好きなのですが、高いしなーと行くことに躊躇していました。思い切って趣味のパン作りの教室に行くと、その日はとても前向きになり、いろいろなことに挑戦する元気をもらえることに気がつきました。
    生きることは、いろいろな経験をして、楽しむこと。平和な国に生まれた幸せを感じ、いのちいっぱい生きていきたいと思います。幸せは自分の心しだい。それにはたくさんのお金は必要ないのかもしれませんね。

    Reply
    • たのしみを削ってしまうと生きて行くのがつまらなくなりますね。
      せっかくこの世に生きているんだもの。
      たのしまないと損ですよね。
      たのしみを得るために節約するのだと思えば
      より真剣に節約に取り組める気がします。

      Reply
  7. わかりまーす。
    いろいろしたいのにお金を心配して楽しくなくなってしまいます。
    いつもいつも楽しみにブログをみては勇気をもらってます。
    いつも美味しそうな献立ですね!
    献立表はどんな風に書いてありますか?教えてください〜
    私も楽しく節約して過ごしたいです。

    Reply
    • 「アメブロ 節約うっちー」と検索すると
      私の過去ブログが出てきますので
      そちらのトップページを覗いてみてください。
      チラシのうらに書いた一週間分の献立と必要な材料のメモの画像が
      載せてあります。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。