ホーム > 節約術 > 日用品のまとめ買い

日用品のまとめ買い

スポンサードリンク
P1070638

 

きのうの晩ごはん

天ぷら、ざるうどんと豆腐。

全部で510円。

天ぷらの内容は

いか、えび、かぼちゃ、ピーマン、大葉、たまねぎとちくわのかき揚げ

大葉はプランター育ち。



貯金を殖やしたくて



一か月を33日間で生活している。

1月は1/1~2/2までの33日間。

2月は2/3~3/7まで。

3月は3/8~4/9

4月は4/10~5/12

5月は5/13~6/14

6月は6/15~7/17

なので7月の生活は7/18からスタートする。

6月にいただいたお給料は封筒に入れて保管しておき

7/18から使い始めることになる。

給料日と、給料を使い始める時期に少しずつズレが生まれるため

12月にはまるまる1か月分の生活費が浮くという仕組み。

さて、7月度がスタートしたので

1か月分の日用品をまとめ買いした。

P1070641

全部で5177円。

必要な分をストックしておくと

慌てずにすむし、ふいに歯磨き粉を切らして

買いに走り、つい余計なものを買ってしまって

予算オーバーになることもない。

計画的に生活する。

 

 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. ありがとうございます!
    いろいろやってみても効果がでなくて、行き詰まっていました。
    早速やってみます。

    Reply
    • 私も節約は修行中なのでいつも試行錯誤しています。
      効果が出なくて息詰まるとつらいですが、
      実は行き詰った時がチャンスです。
      いっぱい考えて工夫するようになるからです。

      Reply
  2. うっちーさん、はじめまして!
    いつも楽しく読まさせてもらっています。
    1月を33日で家計するのは、予算を立ててやっていますか?
    構わない範囲で、やり方を詳しく教えて下さい。

    Reply
    • 予算をたてることからすべてが始まります。
      予算なくして節約はありえません。
      全ては予算を立て、予算を守ることから節約が始まります。
      まずは一か月の生活費を調べ、
      なににどれだけかかるかを把握しましょう。
      1か月33日で生活するのも、30日で生活するのも
      そんなに違いはないです。
      でも、その「微差」が生活の余裕を生むのだと、実感します。

      Reply
  3. こんばんわ!
    いつも、勉強させてもらっています。
    今小学三年生と年長の男の子二人を育てております。習い事で、家計が圧迫です。
    プールにテニスに体操に英語。
    月三万円。子供たちは泳ぐのは苦手で、プールはやめたいといいます。でも、せめてクロールは泳げてほしいと、がんばってもらっています。正直子供も小さいし、働くと学校の行事や勉強みたり用意したり本当に手がかかります。
    子供が小さいうちはボーナスでやりくりしてもいいのでしょうか?働くべきでしょうか?
    悩んでいます。

    Reply
    • 子どもたちが進路を決める時
      教育費の不足のために、希望する進路へ進めないとしたら悲しいですよね。
      今出来るかぎりの備えをしておくにこしたことはないと思うのです。
      子どもが小さいうちが貯め時です。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。