ホーム > 節約術 > 暑いとごはんを作りたくない

暑いとごはんを作りたくない

スポンサードリンク
P1070778

 

きのうの晩ごはん

ピーマンとなすのピリ辛ひき肉炒め、ひじき、にんじんサラダ、浅漬け

全部で200円。

きゅうりとなすはいただきもの。

ひじき、にんじんサラダ、浅漬けは前日にも食卓に上った作り置きおかず。



このところ少し涼しい日もあるけれど

まだまだ残暑が続く。

暑いと、ごはんを作りたくないという気持ちが強くなるのは



私だけだろうか。

以前はスーパーの惣菜を買ったり外食が多かった私だけれど

今は節約のために「食事の支度は自分の仕事」

と思って修行のようにやっている。

そんな私でも、暑くてごはんを作るのがイヤになる時がある。

でも怠け心に屈したら、ズルズルとムダなお金を使ってしまうので

「きょうくらい、ごはんを作らなくたっていいじゃないか」

と耳元でささやく黒い自分と葛藤しながら

キッチンに立つ。

そんな時、私を助けてくれるのが作り置きのおかず。

ひじきの煮物、にんじんのサラダ、浅漬けなど

時間のある時に作っておく。

こはんを作りたくないと思う日でも

常備菜が冷蔵庫にあれば

あとはメインのおかずさえ作ればごはんが成立する、と思うと

気持ちがラクになる。

先を見越して策を講じることによって

浪費を防げることがある。

 

 

 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. うっちーさん 全くの同感です 節約のためエアコンなしですので 暑いキッチンにたってお料理するのは辛いです 作りおきおかず 早速取り入れます!
    ところで うっちーさんは ガラケーですか?スマホですか?私は 節約のためと家族の通信費がかさむので ガラケーのまま でもこの頃 ちょっと恥ずかしい気持ちになります 見栄っ張りなので 友人たちが皆サクサクとスマホ堪能してると 悲しくなります 人前でガラケー出せないわたしです 最低でも6500円の料金は痛いので
    やはり手が出ません なにか乗り越える心構え教えてください!!

    Reply
    • 私はいまだにガラケーです。
      「スマホにあんまり興味がないのよねー」というスタンスを貫いています。
      上を見てもきりがないし
      「ラインは面倒くさいし、私はガラケーの方が好きなの」と割り切る姿勢でいれば
      心穏やかにいられるような気がします。

      Reply
      • いつも誠実なお答え感謝です!
        スマホ 今のわたしの実生活には ほんとは不要物 あれば便利くらいです
        内心は 見栄だけなんです そのうっちースタイル 我流に
        アレンジして 乗り越えたいです

        Reply
  2. うっちーさん、私も最近ごはんスランプです。一瞬、お弁当買ってきてもらおう・・・と悪魔のささやきが聞こえる日もあります。でもそんな日はクーラーかけてホットプレート料理やお鍋にします(^^♪鍋を出すのも面倒な時はフライパンで作って、そのままテーブルにのせることも。見栄えがするので、手抜きに思われず助かっています。作り置きしておいた餃子を入れて餃子鍋、里芋を入れて芋鍋などなど・・本当にたすかります。
    作り置きも本当に自分を助けてくれますよね~(^-^)

    Reply
    • 出来合いのものを買って余計なお金をつかうことを防止するために
      手軽にかんたんにごはんが作れるホットプレートや鍋を
      活用するのはとてもいいですね!

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。