しぶとく使う節約

スポンサードリンク
P1050704

 

きのうの晩ごはん

肉だんごの甘酢あん、生鮭のイタリアンホイル焼き、トマトクリームスープ。

全部で470円。

生鮭は、クレイジーソルトで味つけして、

ピザソースと溶けるチーズをのせて焼いた。

ピザソースは電子レンジで作っている。

<ピザソース>

ホールトマト水煮缶 1こ、

★塩小1/2、砂糖 小1/2、コンソメ 小1/2、

★オリーブオイル大1、チューブにんにく 小1/2、ケチャップ大1

オレガノ 少々

①耐熱容器にホールトマトの水煮を入れ、よくつぶす。

②★印の調味料をすべて加え、電子レンジで20分加熱する。

③仕上げにドライオレガノを少々振って、風味をつけて出来上がり。

節約する前は、ピザソースは「スーパーで買うモノ」だと思っていた。

買ってきて、ちょっと使って、余らせて、腐らせて、捨てていた。

でも、買い置きのトマト缶詰とキッチンにある調味料で

ピザソースが作れると知ってからは、

ピザだけでなく、焼いた白身魚や鶏肉にかけたりと、料理にも使うようになって、

余ったら冷凍して、最後まで使い切るようになった。

手作りしたものには、「大切に使い切ろう」という気持ちが生まれるからだろうか。



先日多めに作っておいたミネストローネを、少し煮詰めて濃度を濃くし、

牛乳を加えてトマトクリーム味に展開した。

「具だくさんのトマトクリームポタージュなの」と、ひとこと添えて夫に出すと



「うまそうだな」と喜んでおかわりしていた。

数日前のミネストローネだとは、気づいていないようだった。

食卓に出す際の、ちょっとした「ひとことプレゼン」は、

食べる人の食欲を引き出す、けっこう大切な要素かもしれない。



歯磨き粉やシャンプー、コンディショナーは、

「あれ、もうなくなったかな…」というところからが、節約の本番。

チューブを押しても中身が出ない、残り少なくなった歯磨き粉。

でも、ふたを閉めた状態でブンブン振ると、

「プッ」と、ちょうど1回分が出てくる。

夫のために、新しい歯磨き粉を洗面所に出すけれど、

私は、「まだイケる」歯磨き粉で、きょうもプッと一回分を絞り出す。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. おはようございます。

     歯磨きチューブ、私も家族が使わなくなった後(残り少なくなると、家族は新しい物に移行・・・)、一人で1週間くらい使っています(笑)。
     振り回すといいんですかぁ・・・。それは知りませんでした。
     私は、でなくなった後、チューブを何回かに切って、歯ブラシを突っ込んで使っていました。
     ちなみに、シャンプーの詰め替え用のパックの残りも、切って使っています。

     ボーナスが出たので、やっと、娘の大学進学費用と、夫の車の買い替え費用の目処がつきました。
     これからは、住宅ローンの繰り上げ返済を目指します。残り900万円。
     老後費用も必要ですが、個人年金保険を20台前半からかけていて、60歳から夫婦で総額2300万円受け取る契約です。
     とりあえず、それで置いておいて、ローンの金利を減らそうと思います。
     お金は、いくらあっても足りないですね。
     
     うっちーさんは、老後資金、いくらくらいを目標にしていらっしゃいますか?
     良かったら教えて下さい。

    Reply
    • 20代から個人年金をかけていたなんて、すばらしいです。
      お気楽な私は、年金なんて全く考慮しないまま、現在に至っているので、
      焦る気持ちがハンパないのです。
      浪費したツケを今、払いながら、後悔しても仕方がないので
      ラストスパートで貯めるしかありません。
      1年に300万円貯めて、10年で3千万円貯金したいです。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。