ホーム > ひとり言 > 夕食の準備は午前中にする&さんま

夕食の準備は午前中にする&さんま

スポンサードリンク
IMG_0282

きのうの晩ごはん

さんま、がんもどきと玉こんにゃくの煮物、かつとじ、きゃべつの浅漬け

さんま3尾300円、がんもどき100円、玉こんにゃく100円、ちくわ100円、

キャベツ20円、きゅうり40円、にんじん20円、卵10円、鶏肉70円

全部で760円

お弁当用にチキンカツを揚げてしまったあとで

お弁当がいらない日だと判明したため

卵でとじて晩ご飯のおかずにスライドした。



午後から仕事のことがおおいので


午前中に晩ごはんの支度をするようになった。

あと何時間後に家を出なければならないか

それまで自由に使える時間はどれくらいか。

きょうしなくてはならないこと

やりたいこと

紙に書き出して優先順位をつける。

一日なにも予定がない日より

時間が限られているの方が

てきぱき家事がはかどる気がする。


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. こんばんは。いつも記事を楽しみにしております。
    私は自宅と企業と掛け持ちで音楽教室の講師をしております。
    なので仕事時間が15時~20時くらいになり午前中に夕食を作る日が週四日ほどあります。
    子供が小さいうちは週2日でしたので夕食を午前中に作るのはイベントの様でしたが
    週4日ともなるとイベント感は薄れ日常になって来ました。弁当→朝食→夕食の流れで一気に作るので肉体的にも料理脳フル回転でけっこう疲れますが作り終わったあとの
    「これで今日の大きな家事は全て終わった~~」と言う開放感はとてもすがすがしいです。
    夕食を作り置きしておく時のメニューの質問ですが、例えば焼き魚などももう焼いてしまわれますか?何となくレンジで再加熱するのって味はどうなのかなぁ?と考えてしまい意外とメニューに行き詰る時があります。どのように工夫されていらっしゃいますか?(例えば仕上げは食べる直前にする、、など)お聞かせ願えたら幸いでございます。

    Reply
    • 焼き魚など、やはりアツアツがおいしいですね。
      以前は私もそこにこだわっていましたが
      それに固執していると作れる料理の幅が狭まり
      献立作りに行き詰ってしまうので
      今は家族が各自レンジで温めて食べることでよしとしています。
      イメージはデパ地下のデリ惣菜。
      おいしそうだと、みなさん冷めていても買って行きますし。
      あたたかくして食べたければ
      温め直せばよいだけだと思うようにして
      ごはんを作っています。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。