ホーム > ひとり言 > 夏休み、朝昼晩のごはん支度

夏休み、朝昼晩のごはん支度

スポンサードリンク
IMG_0448

きのうの晩ごはん

さんま、なすとピーマンのひき肉炒め、きゅうりの浅漬け、

わかめ中華風スープ

全部で600円


ご近所からなすをいただいた。

夫はなすをあまり好まないのだけれど



私はなすがだーい好き。

とろーりひき肉あんをたっぷりからめてあげたら

なすに興味がない夫も思わずおいしいと食べていた。

作戦勝ち。



お盆休みの間、毎日 朝、昼、晩とごはんを作っていた。

朝ごはんの洗い物を済ませてほっとひと息つくと、もうお昼近く。

お昼ごはんを作って食べて、

家の中のことをこまごまとやっているうちに気づけば夕方。

今度は晩ごはんの準備。

なんだか一日中キッチンに立っているような気分になって

いくらごはんを作ることが自分の仕事だと覚悟している私でも疲れてくる。

成人だけのうちでさえこうなのだから

夏休みのお子様のいるご家庭はきっともっとすごーく大変なのだろう。

ごはんを作るってほんと、大変。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. こんにちは!
    私も茄子が苦手な家族を持つ主婦です
    息子は、色と形と舌触りがダメみたいで、夫も箸が進みません。
    お茄子の美味しい季節なのに残念です。
    今日、息子は新しい幼稚園に登園していきました。車の中に隠れて「行きたくない」とべそをかいてました。大丈夫かな。
    緊張しながらも頑張ってくるであろう息子のために、今日のおかずはハンバーグにしようかなと思ってます。なんだか居てもたってもいられず、うっちー様に書き込みしてしまいました。

    Reply
    • わが子が登校したくないと泣く姿を見る時ほど、つらいことはないですね。
      しっかりサポートするしかないのだと思います。
      息子さんの好物を作って支える母親の気持ち。
      きっと伝わると思います。
      いてもたってもいられないお気持ち、お察しします。
      母親はみなそんな思いをしながら子供を育てていくのだと思います。
      応援しています。

      Reply
      • 心あたたまるコメントありがとうございました。
        おかげさまで、息子は笑顔で帰ってきました。
        人生は、ドキドキとわくわく、ときには涙の連続。ジェットコースターに乗っているみたいですネ。でも、1日1日大事に過ごしていきたいと思います。感謝!

        Reply
        • お母さんの気持ちが息子さんに伝わったのですね。
          よかった…。
          どんな時でも家族が心を合わせて乗り越えて行かれますように…。

          Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。