ホーム > 節約術 > 初春の願い事

初春の願い事

スポンサードリンク
P1050780

きのうの晩ごはん

大晦日のご馳走の残り。



毎年、元日の朝イチで初詣に行く。

お賽銭をあげて、



おみくじを引く。

なので、年の初めに、新しい家計簿に最初に書き入れる内容は、毎年同じ。

「 1/1 おみくじ賽銭代 ○○円」

地獄の沙汰も金次第というけれど、

神様に願い事をするのにも資金がいる。

願いを叶えるためには、やはり節約は欠かせない。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. はじめてコメントさせていただきます。
    いつもたのしく読ませていただいています。
    我が家も昨年春、夫が突然仕事をリタイアしてあと年金受給まで数年働いてくれると思っていた計算が大きく狂ってしまいマンションのローンもまだ残っている状態で先行き不安な生活に突き落とされてしまいました。 そんな時うっちーさんのブログを見つけ毎日うっちーさんに助けていただいております。ずっとどんぶり勘定で暮らしてきた私はまだ上手な節約はできていませんが、とにかくおさいふからお金を出来る限り出さないように毎日心にきざみながら生活しています。これからもうっちーさんに毎日励ましてもらいながら節約の勉強をしていきたいと思います。

    Reply
    • 人生はなにが起きるかわかりませんね。
      こんなはずではなかった、ということの連続。
      けれど、節約に本気になった今こそ、結果が出る時なのだと思います。
      できることからムリせずやっていきましょう。
      暮らしの中から生まれた工夫は、自分の助けになると思います。
      一緒にがんばりましょう。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。