ホーム > 節約術 > 自分への投資

自分への投資

スポンサードリンク
P1050798

きのうの晩ごはん

和風カレーうどん鍋。全部で580円。

だし汁で、ごぼう、にんじん、大根、キャベツ、じゃがいもを煮て

野菜がやわらかくなったら、めんつゆで味つけし、カレールーを加える。

ごぼうの風味と、ネギがおいしい。

P1050800

シメは、スープカレー。



日曜日の夕方は、キッチンで夕食の準備をしながら

FMのマシャを聴いている。

彼は「欲しいギターはすべて買う。」と言っていた。

ギターは、いろいろなものを生み出すもので、なにも失うものがないからだそう。

ギターは彼にとって、自分への投資なんだな。

私にとって、自分への投資、それは



「ビール」。

週末のビールがあるからこそ、節約もダイエットも頑張れる。

ビールが、「頑張った自分へのご褒美」という「言い訳」に決してならないように、

適量を守りつつ、節約道を邁進し、「結果」をきちんと出していくぞ。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでうちせつをフォロー!

1件のコメント

  1. ありがとうございます!

    参考にさせていただきます(^-^)

    お金・・・貯めたいです。でも・・・年収300万円台(前半)で、一体、年にいくら貯めらるのか・・・。悩んで悩んで動けず・・・ダメな私ですね。

    Reply
    • 自分の目標をたててみましょう。
      そして、誰とも比べず、目標に向かって、出来ることから始めてみましょう。
      一歩踏み出す勇気が、自分を変える力になります。

      Reply
  2. うっちーさん、お返事ありがとうございます。嬉しいです(^_^)

    ちなみに・・・子どもさん達のお年玉、いつ、どのタイミングでご本人に渡されましたか?

    子どもには自分で通帳に貯金させるように後々はしていきたいなと思ったりしているのですが、その時の通帳は、お年玉を貯めていた通帳とは別に作った方がいいのかどうなのか?

    参考までに、うっちーさん宅の方法を教えていただけたらな・・・と。

    Reply
    • 小学校の高学年になって来ると「オレのお年玉って、どうなってるの?」と
      質問するようになってきますね。(笑)
      預金額を見せ、「今これくらい貯まっている」と提示し、通帳は私が管理していました。
      高校生くらいになって欲しいものが高額になってくると、息子と話し合って貯金から一部負担したことも。
      その通帳は、今ではひとり暮らしするようになった息子が持っています。
      通帳は複数あると管理しにくいので、1冊にした方がいいように思います。

      Reply
  3. わぁお〜〜!!
    ワタシもマシャのラジオを楽しみ。
    昨日、パートに行く前の車の中で聞きました〜♡
    自分への投資…まだまだ、贅沢かな??
    一つ一つ見極めていかねばと痛感しました。
    いつもいつも、ありがとうございます。
    今日は、一段と冷え込みました。
    風邪などひかれませんように♡

    Reply
    • 自分への投資が、習い事でも勉強でもなく「酒」というのが
      なんとなく心苦しいところなのですが、事実なので仕方がないのです。
      「ムダ酒」を飲む妻と言われないように、飲んだ分はしっかり自分の原動力に変えていきます。

      Reply

コメントしてみる
※承認制のため反映に時間がかかります。
※絵文字、リンク、誹謗中傷は自動でスパム認識される場合があります。
※ただの個人ブログだということをお分かり頂いたうえでコメントください。
※返信が無い場合でも気になさらないでください。