ホーム > 節約レシピ > 鍋もの

雪国のハンデと節約

P1070018

 

きのうの晩ごはん

坦々もやし鍋。全部で720円。

<坦々もやし鍋>

① だし汁900cc、みそラーメンスープ2こ、みそ適量を加えてスープを作る。

② 白ねりごま大3~5に、①のスープを少量ずつ加えて溶きのばして加える。

おこのみで韓国粉唐辛子や豆板醤、ラー油を加えてピリ辛にしてもおいしい。

③ 豚挽き肉200gは、焼肉のタレで甘辛く炒める。

④ お好みの具に③のピリ辛ひき肉をトッピングしていただく。

シメはラーメンで。具がもやしと豚肉だけでもイケる。リーズナブルでおいしい。



雪の降る地域に住んでいる。

今年もまだ12月だというのに大雪に見舞われた。

「雪かき用のスコップを買ってきたから

続きを読む

循環させる

P1060936

 

きのうの晩ごはん

イカと豚肉のつみれ鍋。全部で570円。

<イカと豚肉のつみれ鍋>

いか1パイと豚こま肉300gをフードプロセッサにかけてミンチを作り

刻んだネギ、ささがきごぼうを混ぜ

おろししょうが大1、塩小1/2、酒大2、こしょう少々、

片栗粉大1/2、水大3~4を加えて

よく練り混ぜ、スプーンですくってだし汁で煮て、みそで味つけ。

白身の魚が手に入らない時は、こんなふうに豚肉のつみれもおいしい。



先月、古紙回収日をうっかり忘れて

新聞紙がずいぶんたまってしまった。

収納スペースに収まりきらなくなった古新聞を

続きを読む

節約テクニック

P1060172

 

今週のまとめ買い。7189円。

P1060177

きのうの晩ごはん

イカと豚ひき肉のつみれ鍋。

全部で530円。

<イカと豚ひき肉のつみれ>

イカ 1パイ、豚ひき肉300g、ねぎ1/2本

★(塩 小1/2、酒 大2、すり生姜 小1、こしょう少々、片栗粉 小1)

☆水大2~3

①イカを包丁でたたいてミンチにする。ねぎはみじん切り。

②ミンチにしたイカとひき肉、ねぎを合わせてよく練る。

③★の調味料を加えてさらによく練る。

④☆の水を加えてよく練る。水を加えることで肉だねがやわらかくなる。

⑤だし汁を煮たてて④のつみれをスプーンですくって入れ、煮る。

⑥お好みの野菜を加えて煮る。みそで味をつける。

寒かったので鍋物にした。

ひき肉にイカを加えるだけで、こんなにおいしいのはなぜなんでしょう。

魚のつみれより肉の方がリーズナブルにできるところもいい。



よく使う豚こま肉は1キロのまとめ買いをしている。

100gずつ小分けにラップして冷凍するのだけれど、

ある時、ひらめいて90gずつラップすることにした。

残りの10gずつを集めた肉で、

続きを読む

スポンサードリンク

123