ホーム > 主婦・生活 > 台所の知恵

節約と目標

P1050967

きのうの晩ごはん

エビマヨ、小松菜と豚こま肉の中華炒め、厚揚げの煮物。

全部で670円。

P1050964

先週の土曜日にまとめ買いした時に購入した小松菜。

プラスチック容器に水を張って小松菜の根元を水に浸して

乾燥を防ぐためにポリ袋をかぶせて、野菜室に入れておいた。

P1050966

6日目でも、こんなに元気。

節約しているので、

予定の曜日に料理して使い切るその日まで

まとめ買いした食材は、鮮度を保って元気でいてもらわなくては。

そのために試行錯誤を繰り返した結果、たどり着いたのが、

「野菜の水栽培」

傷みやすい葉もの野菜は、根もとを水に漬けて野菜室で保存することで

鮮度を保てることをつきとめた。

節約に本気になると、工夫するようになる。



先日、夫婦で温泉に一泊してきた。

夫が激務で疲弊していたので、

わずかだが私の稼ぎと節約で貯めたものから旅費をねん出して

夫の趣味であるスキーができる温泉を提案したのだった。

旅行は、行先が決まったその時点から

続きを読む

節約と自然治癒力

P1050587

きのうの晩ごはん

カレー、ゴボウと身欠きにしんの煮物、大根の皮のきんぴら、大根の甘酢漬け。

全部で1000円。

夫のリクエストで、カレー。

週末の私はビールが主食なので、カレーはいただかない。

煮物やきんぴらは、ビールのお供として自分のために作った。

夫はカレーやハンバーグといったレストラン系を好む。

私はサバの味噌煮や煮物など、地味な和食が好きなので、

食の嗜好が全く異なる。

まるで「オヤジとお子様」。



大根の千枚漬けをよく作る。

「ご飯と漬物」の組み合わせがあれば、それで食事が成立するタイプ。

市販の漬物を買えばよいのだけれど、

続きを読む

スポンサードリンク