子ねこと節約

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

保護ねこさんをトライアル中のうっちーです。

保護主さんから子ねこをお預かりするときに

「2月はまだ夜は寒いので、ねこちゃんが眠る時は

ケージの中にペット用のホットカーペットを敷いて、

ケージごと毛布ですっぽりと包んで、あったかくしてあげてくださいね」と

アドバイスをもらった。

子ねことは、そんなに手厚く育てねばならぬものだったのか。

まだ小さかったさんなんを息子が拾ってきたときは

うちにケージなんてなかったし、ホットカーペットもなかった。

段ボールに古いタオルを敷いて、そこにさんなんを入れて寝かせていたなぁ。

さいわい、晩年、年老いたさんなんが寒かろうと、

息子が買ってくれたペット用のホットカーペットが家にあったので

それをひっぱり出してきた。

毛布は、息子が赤ちゃんの時に使っていたものがあった。

それでも日中、子ねこさんは寒いのか、私のひざに乗って離れない。

だよね。

節約しているから、昼間私ひとりきりの時は

暖房を最小限にしているので部屋がさむいのだ。

私も超寒がりだから、服をいっぱい着込んで、

湯たんぽを抱っこして過ごしている。

でも、子ねこさんは重ね着ができないもんね。

子ねこさんにも湯たんぽを作ってあげた。

湯たんぽを入れる布袋の花柄が よく似合う。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る