家計管理力

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

マーボーなすピーマン、ほうれん草のおひたし、きゅうりの浅漬け、みそ汁。

全部で350円。

ほうれん草はいただきもの。

バイトがある日は、ヘロヘロになって帰宅する。

午後から夜8時まで、休憩する時間なくぶっ通しで働くので

ヤワな私はぐったり疲れきってしまう。

そのたびに「もう、ムリ」と言うのが私の口癖だったのだけど、

ある日、夫が、急な出張が決まり

必要な資料を揃えるために、遅く帰宅してから準備に取りかかった。

明け方近くまでかかったと言って、疲労困憊の様子だったが

2時間ほど睡眠をとっただけで、翌朝早く出張先へ出かけて行った。

仕事をしていると、時に自分の身を削っても成し遂げなくてはならない場面がある。

働いてお給料をいただくというのは、こういうことなのだと思う。

夫の、プロフェッショナルな姿を見て

たった数時間しか働かないのに疲れたと弱音を吐く自分を恥じた。

仕事に対する姿勢が、私はまだまだぬるいのだと思う。

家計管理やご飯支度も、私の仕事。

家計を預かるということは、

家族という船の舵取りを任されているとも言えるかもしれない。

標識のない海原を航海するうえで、たよりになる羅針盤は家計簿。

主婦という仕事は、大きな責任を担っている。

「主婦力」が将来の家族の生活の質さえも左右する。

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

家計管理力” に 4 件のコメント

  1. こんばんは。中華うま炒め作ってみました。一歳の次男は麺が大好きなので焼きそばを入れてみました。来週の給料日まで残金がありません。スリリングなまとめ買いになりました。
    実は最近気持ちが落ち込んでまして、先日とうとう長男に暴力を振るってしまいました。躾のつもりでしたが、感情に任せてたように思います。次の日謝って許してもらいましたが。太陽なのに早く元気にならなくちゃですね!

    1. お母さんの心にゆとりがないと、子育てもつらくなってしまいますね。
      私は夫が忙しい人だったので、ほぼ母子家庭のように自分ひとりで孤独な子育てをした経験があります。
      子育て期のつさらは、ほんとうによくわかります。
      じょうずに息抜きをしながら、ゆるく、たのしみながら子供とともに成長出来たらいいですね。

  2. うっちーさん、以前に迷った挙句
    両方コートを買った…と言う者です
    あれから、本気で変わらなくてはと
    思い暮らしています。まずは日々の
    食料品から、節約していると思っていたけれど私の買う物はサラダを作るに
    しても、クレソン、アボカド、ナッツ
    いくら家で作っても金額が大きいはず
    まだまだですが2万円くらい減らす事ができています。オシャレに関しては
    私はオシャレする事が大好き、気に入った姿でいるだけで元気が出る。
    でも、今しばらくは買わないという癖を付けたい、ヒネた気持ちは持たすに
    豊かな生活って何か考えたい、今年の
    年末は少しは変わったかなと思いたい
    です。長くなりすみません

    1. 2万円も食費が減らせたなんてすばらしいです。
      節約はこだわりを捨てることから始まります。
      けれど、自分が本当に大切にしている価値観は大事にしつづけることで
      どうでもいい部分を削る力を創りだせます。
      何が大切で、なにが必要ないかを考えることで、変わっていけるヒントが生まれるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る