主婦の仕事

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

カレー。全部で480円。

ミキティさんからコメントをいただいた。

「うっちーさんおすすめのおもてなし料理

イカのトマトソーススパゲティを作ってみました。

レシピ通りに作ればおいしく簡単にできるのですね。

すごいです。勉強になりました。」

私は料理が好きでも、得意なわけでもないので

誰かにレシピを教えるのはほんとうにおこがましいと思う。

私は、おもてなし料理なんて作れなかったし

人を招いてもてなすこと自体、面倒で気が重いことだと感じていた。

人を招いて料理をふるまうのは、緊張や失敗のリスクというストレスを伴う。

夫の仕事関係のお客様を招く場合など

もし当日、料理を失敗したら

自分のみならず、夫の面目までつぶすことになりかねない。

そんなことを考えると、逃げたくなることさえあった。

でも年齢を重ねてくると、だんだんそんな場面が多くなり

避けては通れなくなってきた。

憂鬱を感じずに、手間なくおいしく、オシャレに見える料理が作れたら

ストレスを回避しつつ、ホスト役のアドバンテージを保てる。

お客様がやって来る当日に、絶対失敗しないおもてなし料理を

私なりに考えてたどりついたもののひとつが

トマトソース。

調味料を合わせてレンジで加熱するだけでソースができるので

失敗のしようがないレシピだから。

お客様が到着する前にソースを作っておけるから

あとはパスタをゆでてソースをかけるだけなので

味つけに不安材料を残すこともなく、

簡単に味がキマってゴーカに見えて、おいしい。

「これだけは人にお出しできる」

そんな料理を、すこしずつ開拓していくと、毎日の料理が豊かになって

人を招くことも不安なくこなせるようになる。

逃げずに立ち向かう。

大げさだけど、私が学んだこと。

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

主婦の仕事” に 2 件のコメント

  1. お客様におもてなしをするには、お待たせしないお料理を出す事も大切ですよね!!
    なるほど!!パスタなら麺を茹でれば良いだけですね。ソースは前持ってきちんとレシピをみて分量通りはかって作っておけば…

    私のように一回一回レシピをみてはかって作らないと作れないようだと、人前で作りたくないんですよねー!
    あ、この人料理下手だな…ってばれてしまうから…(私も見栄っ張りなんですよね(^^;;)
    他にもおもてなしお料理、献立があったらこんどまた記事に載せてほしいです!!

    1. お客様を招いて料理を出す場面って、主婦の力量を試されている気がします。
      料理が得意ではなくても、それがバレないような見栄えがして手間なしの料理を考えておくのも大切かもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る