気合の食事会

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

生鮭のホイルちゃんちゃん焼き、豚しそ巻き、冷ややっこ。

全部で500円。

食事会当日。

夫とともに仕事関係の方たちに挨拶してまわることが

今回の私のミッションだ。

主な人物の顔と職業と人となりを頭に叩き込む。

「妻として初めて出席するうっちーちゃんは、

もしかしたら簡単な自己紹介を要求されるかもしれないから

準備だけはしておいて」

と夫に言われ、いざとなったらスピーチ出来るように

頭の中で自己紹介の文面を組み立てながら会場へ向かう。

ネイビーの甲冑を身にまとっての、まさに臨戦態勢。

高級ホテルで催される食事会はフルコース、お酒も飲み放題。

しかし。

今回私は完全に「仕事」として行く。

大好きなビールは封印して、ウーロン茶片手に外交に徹する構えだ。

空腹のあまり、ガツガツと食べたりしないように

出かける前に軽くおなかを満たして、万全の体制を整えた。

会場に足を踏み入れると、想像以上にみなハイレベル。

私のシャネルがかすむほど、奥様たちが身につけているブランドはすごかった。

なごやかに笑みを絶やさず、挨拶してまわる。

慣れない私に、

みなさんあたたかく接してくださったことがありがたかった。

無事家路につく車の中で

「お疲れさん、よく頑張ったね。ありがとう」

夫がねぎらってくれた。

夫を支えるというのは、ご飯を作ることだけではないことを学んだ。

 

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

カテゴリー:

気合の食事会” に 6 件のコメント

  1. こんにちは^ ^

    素敵です。20年経っても着られる服ってやはり現実には無理がありますかね?

    でも節約すると、着まわしできて長く着られるいざという時のアイテム必要だなと感じて探しているのですが、オススメのブランド はありますか?

    予算はうっちーさんのワンピース位で、身長は高めな方です。
    やっぱりファッション雑誌は参考になりますか?

    1. 洋服もある意味「生もの」のようなもの。
      旬の素材や流行りがあるので
      20年たった洋服は着ない方が賢明だと思います^^;)
      ある程度着回しのきくデザインを、と私も考えて買いますが、
      ひとそれぞれ好みがあると思うので、オススメブランドもひとそれぞれだと思います。
      いざという時の勝負服も、着回しのきく洋服も、
      まずはファッション雑誌を買ってじっくり勉強してから洋服を買います。
      その方が失敗が少ないです^^

  2. うちも主人の仕事の関係で会食があります。
    まだ若かりし頃、初参加の時は帰宅後ベッドに倒れ込み5時間爆睡でした(^_^;)
    今は少し慣れたとはいえども自分の仕事関係より気を使うので、
    やはり私も「仕事」モードになってしまいます。
    まだ何処に行っても一番下っ端ですが、
    そろそろバカキャラでもいられない年齢となり、
    今後のキャラ設定(?)考え中です(笑)

    1. 夫の仕事関係のおつきあいは緊張しますね。
      会話の内容なども気をつかいますが、
      もっといろいろ勉強しなくてはと感じました。

  3. スポンサードリンク
    1. 夫婦だからこそ、感謝の言葉って大切ですね。
      「ありがとう」と言ってもらえると、
      また頑張ろうという気持ちが湧いてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る