香りの癒し

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

昨日の晩ごはん

魚のつみれ鍋。全部で540円。

昼間の気温が26度あった。

さわやかに暑い。でも鍋ものにした。

土曜日はまとめ買いの日。

まとめ買いをすると、買ってきた食材を小分けにしたり

下味をつけたり、パン粉をつけて冷凍したりする作業があって

忙しいのだ。

忙しい日は、すぐ作れるから「暑くても鍋」

夫が、出張先からせっけんをお土産に買ってきてくれた。

ほのかにバラの香りのするピンク色の美しいせっけん。

節約を決意して

ボディソープを石鹸に切り替えた。

ボディソープだと詰め替え用のものでも

月に一度200円くらいかかるが、

石鹸だと1こ100円くらいのもので3か月から半年はもつ。(家族構成によるけど)

夫は良い香りのするバウンシアという銘柄を好んで使っていたのだが

「節約のため、きょうからうちは石鹸にします」と家族に宣言した時

なにも言わずに自分専用のソープをお小遣いで買ってきて

以来、「家族は石鹸、夫は専用ボディソープ」というスタイルが出来上がった。

たかが風呂場でつかうせっけんくらい、固形でも液体でも

100円くらいしか違わないではないか、と言われればそれまでだけど

節約しなければうちの家計は破綻するかもしれないという危機感を抱いた当時、

とにかく自分のどんぶり勘定をなんとかしなくてはという思いでいっぱいで

少しでも節約したいと必死だったのだ。

石鹸は、私の節約の意思表示にほかならなかった。

今も私は石鹸を使っている。

小さくなってくると泡立てるのにひと苦労するので

排水溝用ネットに入れて泡立てて、最後まで使う。

そんな私を見て夫が

たまには夢のあるバスタイムをたのしみなさい、と

良い香りのせっけんを買ってきてくれたんだろう。

風呂からあがってからもバラの香りが漂って、

布団に入っても、からだからほのかにやさしく香り

やすらいだ気持ちで眠りについた。

いい香りは心に効くんだな。

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

香りの癒し” に 11 件のコメント

  1. 我が家はコーヒーはお小遣いで買ってもらっていますよ。
    家庭それぞれですよね。
    うっちーさんの記事読んで、私もたまには香りに癒やされたいって思って
    180円のラベンダーソープ買いました。
    プチ贅沢です。

    1. 価値観は人それぞれ。家族で話し合って決めたことならそれでいいのですよね。
      ラベンダーソープ。
      癒されそう!

  2. 息子たちが独立してふたりの暮らしになった時、一度話し合ったことがあります。
    教育費がなくなるから、少しはラクになるから
    「ボディソープにしてもいいよ」と提案したところ
    節約の助けになりたいから、このままでいいと夫は答えました。
    私はお菓子を食べないので、出張の際のお土産は
    お菓子でないものを私が喜ぶと思って、石鹸にしたといっていました。
    話し合い、認め合い、思いやる気持ちを忘れずにいたいです。

  3. スポンサードリンク
  4. こんにちはうっちーさん♪
    最近、結婚式、お葬式、法事が続いていて出費が凄いです。冠婚葬祭のお金は仕方ないですね。

    1. 交際費も出費が続くと大変ですね。
      でも削れないところなので、あきらめるしかなのかも。
      そのために節約という手段があるのだと思います。

  5. 旦那さま素敵!!うちの旦那さまは結婚記念日に花を買ってきてね?とリクエストしたら花の種を買ってきました(ー_ー)!!植えるんかい!!?
    植えました。次女と(小2)
    まだ芽が出ない~!!大丈夫かなー。いちお某有名な国産メーカーの種だけど・・・
    では今日から3連勤行ってきます!!

    1. 花の種。お花が咲くまでたのしみができますね。
      旦那さま、かわいらしいです。

  6. スポンサードリンク
  7. 私も昔はボディーソープを選ぶのが楽しみの一つでした。
    ですが、結婚して仕事を辞めてからそんなこだわりは捨てました。
    結局、体を洗うものとしてみればどちらも同じですからね。

    石鹸に楽しみを見つけられるって素敵です。
    何気ない日常にときめきを感じて生活していると、
    当たり前のことが幸せに感じられると思います。

    1. どうでもいいこだわりは捨てつつ
      自分のたのしみは大切にすることで、幸せを感じることができるのかもしれないですね。

  8. いつも楽しく拝見させていただいています。
    私は不妊治療に専念するため専業主婦となり節約に目覚めました。
    私も石鹸派です。節約とさっぱりした使用感が好きで石鹸を選んでいます。
    夫は頑としてボディソープ派なので、夫愛用のボディソープは少しでも安く手に入れようとネットでまとめ買いをしています。シャンプーも、独身の頃は美容院で何千円もするものを買っていたのですが、今は安くて髪に優しい無添加シャンプーを選んで使っています。でも、そのシャンプーはほとんど香りがないので、ちょっと飽きて。洗いたての何とも言えない良い香りの昔のあのシャンプーたちに最近心が惹かれています・・・。ほんの小さな事ですけど、香りには気分転換の力がありますよね。

    1. よい香りには癒しの効果がありますね。
      たまに使うと良い香りにうっとりしますが
      私は、それ自体にはあまりこだわりがないので
      助かっています。
      譲れない価値観は大切にしながら、
      こだわりのない分野ではしっかり節約するのが重要だな、と感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る