プレッシャー

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

トマト鍋。

全部で1090円。

最近、夫の仕事の関係で、夫婦で食事会に出席する機会が増えた。

けして社交的でも、会話じょうずでもないので

できることなら避けたい場面だけれど

夫を支える妻の仕事は私にしかできない、と腹をくくり、臨む。

時折プレッシャーに押しつぶされそうになる自分に、

唱える言葉がある。

「たいへんなこともまるごと受け入れて、このプロセスをたのしもう」

人生に無駄な経験などひとつもない。

真面目に取り組めば、きっと神様は頑張った私を褒めてくれる。

そんな、食事会を明日に控えたある日の夕方、

ふと鏡を見ると、頭部に白いものを2、3本見つけた。

月に一度美容室でカットしてもらい、そのタイミングでセルフカラーリングをする。

しかし、最近月イチのカラーリングでは追いつかなくなってきた。

すぐに美容室に出かけて白髪染めしてもらえばラクなのだろうけれど

節約しているので、自分で染めるしかない。

けれど、夫が家にいる休みの日、

夫のいる横で、ケープをかけてゴム手袋をはめて

ピクニック用のシートに座って白髪染めをする姿をさらすのは

私の美意識に反する。

「明日に備えて、カラーリングしなくちゃいけなくなったから、

申し訳ないんだけど1時間ほど外出してきてくれない?」

「わかった、本屋さんに行って来るね」

私の意図を瞬時に悟って快諾してくれた夫。

「鶴のはたおり」はこっそり障子の向こうで行われていたのだろうけど

私は、家のあるじに外出を願い、

毛染めという「はたおり」を

堂々とリビングでするのだ。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

プレッシャー” に 15 件のコメント

  1. うっちーさん、美意識高くて素敵です!何でも少しの意識と行動が大切なんですね。ところで秋冬はダークな色が着たくなりますが最近久しぶりにキレイなミントグリーンのセーターを買いました。明るい色って良いですね!うっちーさん秋冬のオシャレはどんなイメージですか?良かったら教えて下さい(^-^)

    1. きれいな色は気持ちもやさしくなりますね^^
      寒くなると私は「冬眠期」に入るので、おしゃれとは無縁の生活になります^^;)
      ひたすらユニクロの黒いタートルネックセーターとデニム。
      ただ、外出の時はブーツをはくので、冬はスカートにタイツというスタイルが多くなります。

  2. 今年は、節約のため、ほとんど洋服を購入しませんでした。。
    でも、だんだん自分がみじめになっていく気がして
    そして、なんだか流行が分からなくなってきました。
    そろそろ自分にご褒美を買おうかな(笑)
    うっちーさんは、どんなファッション雑誌を参考にしていますか?

    1. お気持ち、よーくわかります。
      私も同じ道を歩みましたから^^;)
      必要なものは買いましょう。
      私はOjjiを参考にしています。

  3. スポンサードリンク
  4. アドバイスありがとうございました。うっちーさんのご主人に対する接し方を見習って実行していきます!

  5. うっちーさんこんにちは♪
    うっちーさんは、外出の予定がない日(1日中家にいる日)はお化粧されますか?
    スミマセンいつも質問ばかりで。

    1. 一日中家にいる時でも、私はメイクをします。
      外出の予定がなくても、けっして上下スエットのスタイルはしません。
      いつも小ぎれいでいる努力をします。
      それが太らない秘訣です。

  6. スポンサードリンク
  7. すごいです。いつでも女性の意識を忘れないのですね。私はお風呂上り、全裸で1歳児追いかけています。主人にも裸族と言われています。これ変えたいです。主人に女性として見られたいし、かわいいといわれたいし、自分自身の問題で上品に生きていきたいです。とりあえず裸族をやめて、女性らしく・・を実行します。少しずつでも・・。うっちーさんは女性らしくというテーマにおいて、ご主人の前や、1人のときでも気をつけていることはほかにありますか?また何でもけっこうです。アドバイスいただけたら嬉しいです。

    1. お子様が小さいと、お風呂上りもひと苦労ですよね。
      ほほえましいです。
      でも、私なら…。
      身体にバスタオルを巻くか、
      濡れた身体にすぐにはおれるバスローブを準備すると思います。

  8. いつも大変だ思う事も
    ポジティブに切り替えてそつなく
    こなせるうっちーさんはうらやましいです!

    1. どうせやらなくてはいけないことなら
      たのしみながらやったほうが気持ちがいい。
      そんなつもりで、嫌いな節約を頑張っています。
      気持ちの持ちようで、生き方さえ変わります。

  9. スポンサードリンク
  10. うっちーさんはじめまして。いつも楽しみに拝見させて頂いてます。
    私は子供3人、節約生活真っ只中です。うっちーさんのいろんなアイデアや考えを参考に出来る事はまねしたり私なりにやっていますが、なかなかうまくいきません(((^^;)
    ご主人に対する思いやりもいつも関心します。ほんとに勉強になる事がたくさん書かれているのでこれからも続けて下さいね!

    1. お子様が三人もいると、将来教育費が相当かかることを覚悟しなくてはいけません。
      子どもが小さいうちが貯め時です。
      できることから少しずつやっていきましょう^^

  11. ご主人のサポートと捉えてみえる姿勢、頭が下がりますが、仕事関係者は、奥様のおぐしの具合、洋服その他もろもろ、気にしていないかと思います。というか、そんかこと気にしていられません。
    仕事であれば、仕事相手or仕事仲間の方がたで一杯一杯ですよ。あとは背景になってしまうことがほとんどです。

    1. 夫の仕事関係の方は、私の頭髪になどもちろん興味がないでしょうね^^;)
      ただ、自分の戦闘準備を万全にすることで、
      自分の役割に集中できる、それだけのことなんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る