北欧タイプ

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

生鮭のフライ、肉じゃが、浅漬け。

全部で580円。

寒いのがにがて。

昼間の時間がだんだん短くなり、気温が下がってくると

身体が動かなくなってくる。

気力も低下して、いっそ穴を掘って春まで冬眠したい気分。

そんなことを友達に話すと

「私も同じだからよくわかるんだけど

それって、冬季うつだと思うよ」と返って来た。

日照時間が短くなり、日の光を浴びる時間が減る冬季に限って

プチうつっぽくなるのがこの症状だそうで、

スエーデンなど、冬の期間が長い北欧の人に多いらしい。

確かに。

夏は絶好調な私は、暑い時期にプチうつになることは全くないもん。

前世はクマだと思っていたけど、違った。

私のご先祖はムーミンだったんだわ。

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

北欧タイプ” に 3 件のコメント

  1. 冬季うつってはじめて聞きました!
    私は寒いのも暑いの嫌~_~;
    春や秋が長くあるといいなぁといつも思います
    今年の夏はほんと暑くなくて良かったんだけど
    冬はどうなのかなぁ
    手荒れするし水仕事がつらい季節
    あっ!質問です
    味噌汁のだしはどうやってとりますか❓
    煮物とかは出汁使いますか
    良かったら教えてください(^人^)

    1. みそ汁のだしは「だしパック」を愛用しています。
      煮物の時は「ほんだし」
      おいしいおダシで炊きたい時は「昆布とかつおぶし」を使います。
      だしは昆布と鰹節でとるのがおいしいし、身体にもいいのでしょうけれど
      節約しているのでなかなかそうもいかず
      料理によって使い分けをするようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る