寒い日

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 きのうの晩ごはん

ボンゴレ鍋。全部で810円。

<ボンゴレ鍋のレシピ>はコチラから

あさりの旨みとベーコンの塩けとにんにくの香りが

とてもおいしいスープだったので、

ぜひご飯を入れて食べたいと思い シメは雑炊にした。

朝から小雨模様の寒い日。

寒いのがキライな私は

こんな凍える冷たい日は、なんだかとても悲しくなる。

気温が低いと動作もスローモーになり、気力もわかず

じーーーっとお供え餅のようになってしまう。

それでもなんとか気力を振り絞って週末のまとめ買いに出かける。

パン屋の前を通りかかった時、夫が

「きょうのお昼はパンにしよう」と提案する。

おしゃれなパン屋は危険だ。

香ばしい香りに誘われてふらふらと

うっかり足を踏み入れようものなら

ずらりと並んだ焼きたてのパンを目の前にして

つい自分を見失い

千円くらいあっというまに使ってしまう。

だからなるべく近寄らないようにしているのだけれど

テンションが低くて、お昼前のおなかがすいている時間帯で

おまけに寒くてよけいに空腹だったので

パンを買うことに賛成してしまった。

夫、クリームパンと豆パン。私、くるみパン。

しめて528円。

(失せそうになる理性のしっぽをむんずとつかんで、

なんとか500円台でとどめた)

帰宅してさっそくパンをお皿にのせ、

サラダとカップポタージュ、ヨーグルトにりんごを添えた。

イメージはベーカリーレストランの「パンランチ」

いただきもののインスタントのドリップコーヒーを

夫がていねいに淹れてくれた。

節約しているので、普段はもっぱらインスタントコーヒー。

100g千円もする豆を専門店で挽いてもらっていたのは

もはや遠い昔。

インスタントコーヒーでさえ、最近は「お高いなあ」とため息がでる。

そんな節約生活の中で

久しぶりの「挽いた豆」。

ゆっくりとお湯を注ぐと

小さく包まれたこげ茶色の粉が

カップの中でかぐわしい香りを立てはじめる。

「いい匂いだね」

そう言ってほほえみ合える人が隣にいるって、いいもんだな。

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

寒い日” に 4 件のコメント

  1. うっちーさん、パン屋さんの魅力、共感です!良い香りで美味しそ〜とテンション上がりますよね(^-^)
    旦那様、クリームパン可愛いですね!
    うっちーさん、私も元祖浪費家なんです!レストランの素敵な盛り付けなど鮮明に思い出し、食事を美味しく見えるよう、工夫しています。父が良く言う人生楽しまなくちゃ!本当にそうですね(*^_^*)どんな事があってもおばぁちゃんになった時、自分を褒めれる自分になりたいです!

    1. 浪費家時代の遺産が盛り付けにツカエるならどんどん有用してしまいましょう。
      節約していても人生をたのしまなくては!

  2. 焼きたてのおいしそうなパンが並んでいると ついつい手がでちゃいますよね。うっちーさんよくぞ理性を抑えて500円代で抑えましたね!すごい(b^ー°)
    帰ってからのひと手間かけたカフェ風のセッティングがうっちーさんの素晴らしさを感じます。

    カフェで食べたら2人で500円ではすみませんものね

    お家でも十分カフェ気分は味わえますね。お二人の微笑ましい光景が浮かんでします。

    1. たまーにパン屋さんのおいしいパンを買うと
      幸せな気分になりますね^^
      たまに、だからありがたみも倍増します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る