衣類費の節約

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

大根と豚肉の煮物、生鮭のちゃんちゃん焼き、厚揚げの煮物、油揚げのみそ汁。

全部で600円。

夫はユニクロのスエットの上下をパジャマ代わりに着ている。

朝起きて、スーツに着替えるまでスエット姿。

ゴミ出しをしてくれるのだが

その際もスエットで行く。

「ズボンのゴムがのびてきたみたいで、ずり下がってくるんだ。

今朝ゴミを出しにいく時、両手がふさがっていて

あぶなくズボンがくるぶしまですとんと落ちるところだった。

新しいゴムにつけなおして。」

2着あるスエットのどちらともそんな危険な状態だという。

しかしウエスト部分は

5センチくらいの幅広のゴムをぐるりと通してあって

その上からミシンで縫い付けあるので

それをわざわざほどいて

ゴムを付け替えるのは私の裁縫技術ではとてもムリと判断。

しまむらで980円くらいでスエットのズボンを買ってこようと

見に行ったのだが、

1着1900円と、けっこうお高い。

2着買ったら4千円ちかくする。

なにかと出費がかさむ12月、4千円は痛すぎる。

やはりここは自分でなんとかするしかあるまい。

意を決して手芸屋さんで5ミリ幅のゴムを購入した。320円。

ウエストのゴムの上から縫われたミシン目の

縫い目と縫い目の間にむりやりゴムを通して

すごーく手間がかかったけれど

どうにか正常の状態にすることができた。

節約をしていない頃の私なら

躊躇なく新品のスエットの上下3千円を2着、買い揃えていたことだろう。

繕う、つけ替える、手直しする。

そんなひと手間でまだまだ使えるものは

身のまわりにたくさんあるのだと思う。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

衣類費の節約” に 8 件のコメント

  1. うっちーさんが手縫いで直されたスウェットを着るご主人はほんわかとした温かい気持ちになると思います(^O^)
    私は洗濯たたみとかアイロンとか面倒くさいなあって思っていたのですが、家族が愛情のこもった手でしてくれたものにはお守りのようなパワーがあるって何かの本で読み、納得しました。
    そんな生活をされているうっちーさん、好きです。

    1. 思いのこもったパワー、私も信じます^^
      夫のお弁当のサラダに入れるきゅうりは、
      5こか、7こ、あるいは8こ。
      「5」は今日も元気にGO。
      「7」はラッキーなことがありますように。
      「8」は末広がりの縁起のよい数字。
      夫がきょういちにち、守られて無事に帰りますようにという願いを
      数字にこめてお弁当を作っています。
      思いを込めたものは、必ず相手に伝わる気がします。

  2. 私なら、絶対買ってました。
    子供のは時々ゴムを通す穴があいているのがあるからかえることはありますが穴がないタイプは面倒でかえません。
    やっぱり節約には手間がつきものですね。手間と思わない主婦になりたいな。。。とおもいます。

    1. 手間をかけて4千円の出費を320円でおさえました^^
      やれることはやる、これが節約ですもんね。

  3. スポンサードリンク
  4. フルタイムで働くと全てにおいて手間よりお金をかけてしまいます。
    たまに何の為に働いているのか疑問に思う事が有ります。
    そんな時は、物を買っているのでは無く時間を買っているのだと自分に言い聞かせてますけど、なんだか虚しいです。
    すみません、愚痴って。

    1. フルタイムで仕事を持つと時間に追われて余裕がもてませんよね。
      ものを作る手間や、手間にかかる時間をお金で買うことで
      自分の繁忙をカバーできているのですから、
      赤字にならない程度のアウトソーシングなら、よしとしましょう。
      稼ぎがあるのはすばらしいことです。

  5. うっちーさん、素晴らしいです!手間をかけた物は愛着もわきますね(*^_^*)
    私も最近、ベルベットのトップスの袖に持っていたレースを手縫いで付けました。何度もやり直しましたがすごく素敵になりました!(^-^)節約していてもオシャレしたり心が楽しくなるようにしたいですね。

    1. ひと手間かけることでながもちするなら
      いちばんの節約になりますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る