トルコライス

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

トルコライス、じゃがいものニョッキ入りシチュー。

全部で500円。

師走はなにかと忙しい。

夫も仕事に追われ 毎日帰宅が遅い。

連日、夜の11時近くに帰宅して、遅い晩ごはんをとるので

健康面やダイエットのことを考えると

あっさりした和食のほうがいいのかな。

その日の予定はトルコライス。

夫は洋食派だけど

夜中の11時に高カロリーのトルコライスは

やっぱりちょっと不健康だよね。

いちおう夫に聞いてみる。

「晩ごはんはトルコライスの予定なんだけど

きょうも帰宅が遅いようなら、あっさりと湯豆腐と焼き魚のごはんに

変更しようと思うんだけど、どう思う?」

夫、

「トルコライスがいい。トルコライスにして。絶対早く帰るから!」

そしてよる8時

「トルコライス♪トルコライス♪」と鼻歌まじりで夫、帰宅。

「とりあえず山のような仕事は明日に持ち越して

速攻で帰って来たんだ。」

たまには早く帰って、疲れた身体を休めるために、こんな日も必要だよね。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

カテゴリー:

トルコライス” に 12 件のコメント

  1. うっちーさんおはようございます
    旦那さんかわいい!!!→失礼。にこにこしてかえってこられた旦那さんをついつい想像してしまいました。私も旦那さんがにこにこしてかえってくるようなメニュー考えないといけないなーと反省しました

  2. こんばんは♪
    ご主人の健康を考えた食事作りも妻としての務めなんですよね。
    私も、本日お給料日でしたので1週間分の買い物をしてきました!!

    主人が食べる時間も考えられる様にまだまだ頑張ります(^-^)v

    うっちーサンのブログは本当に参考になります♪
    ありがとうございます~(*^^*)

    1. 食事と健康は切っても切れない相関関係がありますね。
      アラフィフになり、
      減塩とか、コレステロールとか、いろいろ気をつかうようになりました。
      若い頃はチャーハンなどの出番も多かったのですが
      食塩の摂取量が多いので
      健康面を考えて、登場回数が減ってきました。

  3. スポンサードリンク
  4. うっちーさんの食卓はいつも美味しそうな料理ばかりですが
    トルコライスは初めて見ました!
    男性が好きそうながっつりおかずがいっぱい!!美味しそう!
    ひとつずつお皿の上のおかずを解説?していただけるとありがたいです。

    傍らのひじきの煮物の小鉢にもうっちーさんの愛を感じます。

    節約を第一に考えていると、頑張りすぎてギスギスした雰囲気を作ってしまう私。
    もしかして、料理も「頑張っているのよ!」のオーラがみなぎっているのかも。私もうっちーさんのような愛があふれる食卓が作れているといいんだけど。

    1. トルコライスの中身は
      カレーライス、鶏フライ、ナポリタン、サラダです。
      カレーは多めに作って冷凍してあったもの。
      鶏フライは、まとめ買いの日に、お弁当用にパン粉をつけて
      冷凍してあるものを使いました。
      ナポリタンはトマト水煮缶詰で作ったトマトソースで作りました。
      気軽に作れるのに夫にウケるメニューです。

  5. はじめまして。うっちーさん。
    30代小さい子供がいる主婦です。
    いつも楽しく拝見しています。
    私、特にうっちーさんの旦那さまが出てくる記事が
    好きなんです。こんなに思いやりをもって夫に接してないや・・・と反省しながらも、
    いつも仲の良いお二人に憧れております!
    「トルコライス♪トルコライス♪」って可愛いですね。

    それで話は変わって教えて頂きたいのですが、
    昔のブログでご主人がダイエットに成功したという記事があったと思うのですが
    どうやって痩せられたのですか?
    うちの夫は結婚してから、かなり太ってしまい。
    肉大好き、野菜は飾り、マヨネーズLOVEという、人です。
    正直困ってます。やっぱり本人のやる気がないと厳しいですかねぇ・・・。

    何かアドバイス等ありましたら教えて下さい。
    またちょくちょくお邪魔しますね。それでは。。。

    1. 夫は、健康診断で、LDLコレステロール値が高く、
      このままでは心筋梗塞になる可能性が高いと医師に言われて
      ダイエットを決意をしました。
      食事を見直したいから協力してほしいと夫から要請され
      カロリーなど食事面で夫を支えました。
      結果10キロ以上ダイエットに成功し
      若い頃のスリムな身体に戻りました。
      本人の自覚がダイエットの成功のカギになると思います。

  6. スポンサードリンク
  7. うっち―さん、初めまして。
    アメブロの頃から拝読しています。
    いろいろ勉強になることが多くて、毎日楽しみにしています。

    家庭の数だけ家計があるので、人それぞれと思いながら
    ふと、感じたことを。
    うっちーさんのお宅は貯金を教育費に充てられたので、
    今は老後資金のために節約なさっていると、理解していますが、
    住宅取得は人生設計におありですか。

    ふつう、住宅と教育が人生の支出の二本柱になることが多いですが、
    「老後資金」のお話なので(私の読みそこないならごめんなさい)、
    住宅は、定年後にご主人の実家かうっちーさんのご実家に
    帰られるから心配ないのかなと、勝手に想像していました。
    (建て替えのための出費だけとか)

    うっちーさんのお宅は二人の息子さんもすでに社会人。
    しかも、ご夫婦そろってアラフィフということは、若い時に
    お子さんをお持ちだから、もう夫婦二人だけの家計でいいですよね。
    今のご時世、公的年金が65才からの支給なので、
    給与が下がっても、雇用は65才までが多くなりました。

    退職金もおありになると思いますし、
    まだ10年以上、夫婦二人だけの家計なら、
    ずいぶん楽なのではないかな・・・と、
    子どもの遅かったわが家からすると、うらやましくもあります。

    なんか、踏み込んだ話題ですみません。
    どうしても、人生をマクロとしてとらえると、
    教育、住宅、退職金、老後資金などがありますので。
    日々の節約(ミクロ)と同時に、ついついそちらも気になってしまって。

    うっちーさんの前向きで意志のつよいところが、
    本当に大好きです。
    これからもブログを楽しみにさせていただきます。

    1. 将来は中古住宅を購入できたらと思い、そのための資金も貯めたいと思っていましたが
      老後資金を貯めることで精いっぱい。
      賃貸でもいいかな、と思い始めています。

  8. 私の彼も洋食派でわたしはガッツリ和食派です(^^)
    ご飯を一緒に食べるときは、彼に合わせて洋食をつくるようにしてます!
    そうじゃないと美味しいって言ってくれないので(笑)
    たまには私の好きなもの作りたいな。食べたいな。とも思うんですが
    うっちーさんの旦那様を労わる気持ちとかを見てると、私も彼に喜んでもらいたい。と素直に思うことができます!

    1. 彼のことを大切に思っているのですね^^
      ごはんは愛を伝える大切な手段だと私は思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る