冬の電気代

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

和風スパゲティ、和風シチュー、白菜のおひたし。

全部で400円。

仕事から帰宅して、真っ暗な部屋に明かりをともす。

家の中は凍えるほど寒い。

リビングの照明をつけ

ファンヒーターのスイッチを押し、風呂にお湯をはり

脱衣室にもファンヒーターをつけてとりあえず家じゅうをあたためる。

で、キッチンのIHコンロでお湯を沸かしていると。

「バチン!」とブレーカーが落ちた。

節約のため電気のアンペア契約をワンランク落としたため

たまに、こうなる。

こうなることがわかっているから

ブレーカーが落ちないように気をつけて

朝の忙しい時間帯をクリアしてきた。

でも、夜にブレーカーが落ちたのは初めて。

そうか、夜も電気を使いすぎるとこうなるんだった。

ちょっと考えるとわかることなのに

応用のきかないおバカな私。

また、イチから電化製品の時刻設定をしなおさねば。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

冬の電気代” に 6 件のコメント

  1. 環境が許すのであれば(賃貸だと禁止の所もあります。)ファンヒーターではなくストーブにできるといいですね。コンセントの必要がないし(電池は必要ですが)煮炊きもできますし。わが家は常にヤカンをのせて加湿器変わりです。黒豆もストーブで炊きましたし、アルミホイルにくるんでお芋もやきます。禁止の賃貸もあるので、確認が必要ですが…。アンペアの範囲内でやっていくならたまにブレーカーが落ちると節約意識にスイッチが入るのでそれも良い事ですよね。今年もよろしくお願いします。

    1. やかんを乗せることができるストーブ、大好きです。
      残念ながらうちでは使えないのですが。
      豆を煮たり、芋をやいたり、蒸気を出したり。
      電気を使わないし、エコでいいですよねー^^

  2. うっちーさん、寒いと電気やガスの使う量も増えますよね。うちも冬は浴槽が冷えきっていてお湯の温度設定を1度上げたら、当たり前ですがガス代もしっかり上がりました(^_^;)体調第一でここは割り切りました。ガス代が上がった分は手作り飲み物でカバーする事にしました。しょうが紅茶やラテを作って会社に持って行くのです。節約出来るところはして楽しみながら毎日を過ごしたいですね!

    1. コンビニで飲み物を買わないことが節約に直結する、というのが私の節約の感想です。
      仕事場に自分で作った飲み物を持って行く人は、節約できる人です。
      素晴らしいです。
      きっと将来貯金が増える方なのだと感じます。
      私も頑張ります^^

  3. スポンサードリンク
  4. うっちーさん、こんにちは。
    うちも、節約のためアンペア数下げました。慣れるまでチョット大変でしたが今は、電気を使うときちょっと考えながら使うような習慣が出来てきました。節約のため、生活を少しづつ変えてきましたが、それが当たり前の生活になってくると今度は前の生活には戻れないもんだなぁ〜と最近つくづく思います。いろいろともったいないことをしていたと思います。母親からよく「毎日勉強、人生一生勉強だよ」といわれます。こらからもがんばって節約勉強しなくてはと思う今日この頃です。

    1. お母様の教え、素晴らしいですね!
      生活のレベルを下げることはとてもつらいものですが
      それを前向きに受け入れるマロ子さんの姿勢が素敵だと感じました。
      順応性がある!
      私も見習います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る