お風呂洗い

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

ずっと以前に夫の実家に帰省した時のこと。

数日滞在するので、自ら風呂の掃除当番を買って出た。

デニムのすそをまくり上げて

お風呂を掃除しようと思ったら、風呂用洗剤がきれていた。

「ごめんなさいね、お風呂の洗剤をきらしてしまったの。

買ってくるからちょっと待ってて」

とお義母さん。

「お風呂洗剤がないなら、とりあえずボディソープで洗っておきますね。」

ボディソープは身体の皮脂を取り除くためのものだから

人間の身体から出た脂で汚れているお風呂も

それで代用できることを伝えると、えらく納得したようすで

「うっちーさんは物知りなのねー」と感心していた。

節約するようになって

風呂洗剤がきれた時、次の買い物の日までなんとかしのごうと

せっけんを泡立てて風呂を洗った経験から得た知恵。

なーんだ、せっけんで風呂が掃除できるなら、これでいいではないか

と思ったが、たまにお風呂を洗ってくれる夫が

液体風呂用洗剤でなければいやだ、というので

やむなく風呂洗剤を使い続けている。

夫は節約には協力的だが、貧乏くさいことは大嫌いなのだ。

自分が編み出した節約ワザを強要するとひんしゅくを買う。

家族の強力を得なければ、節約は続かない。

家族と折り合いのつく、ちょうど良いところで節約をすることが大切な気がする。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

お風呂洗い” に 6 件のコメント

  1. うっちーさん はじめまして!!
    かなり以前から毎回楽しく拝読させて頂いております。
    まず最初に、うっちーさんの節約精神に深く敬意を表します。
    そしてたくさんの節約精神の知恵のおすそ分け(具体的にはあげませんが沢山)
    に感謝を申し上げます。
    私からの感謝のおすそ分けになるかどうかはわかりませんが、
    前田京子さんの『お風呂の愉しみ』『シンプルスキンケア』をご存じですか?
    手作り石鹸や手作り化粧水の提唱者として有名な方です。
    その本を読んでいますと、探究心が強く本当に頭のよい人なんだなあと感心してしまいます。
    前田さんを知ったのはつい最近ですが、早くも信者になりそうです。
    よかったら図書館にあると思いますのでお探しになってみてください。
    うっちーさんに合っているかもと密かに思っている私です。おすすめします。
    ちなみに私は図書館のヘビーユーザーです。

    1. さっそく検索して調べて
      興味がわいたので図書館に予約をいれました。
      素敵な情報を教えてくださってありがとうございます。

  2. うっちーさん、うちの夫もよく似ています。子どものころから何不自由なく育ち、「高いものが良いもの」という価値観があるようです。事情があり私が専業主婦になってからは、私に節約心が芽生え、家計を節約していますが、夫に強いるのはかわいそうなので、折り合いをつけています。夫が家にいるときはなるべく好きなように過ごしてもらい、お小遣いも多めに渡しています。そのぶん私が工夫してなんとかうまくやっています。その工夫もまた楽しいものですね(^O^)
    夫はデパートの基礎化粧品を使い、私はちふれを使っている毎日ですが、幸せなのでこれでいいかあと思っています(^^♪

    1. 思いやりのある奥様です。
      ご主人がたのしそうにしているのを見ていることが
      ご自分のしあわせでもあるんですね。
      素敵なご夫婦ですね^^

  3. スポンサードリンク
  4. そうそう!!!そーなんです!!
    うちのだんなさんもこれがなくちゃ。的な人なので、、お好みやきやってソースが足りないからふつうのソースとお好み焼きソース足そうとするとわざわざ買いにいっちゃうし、鍋には豆腐!!とかすき焼きには牛肉(私は豚のほうがすき)とかこだわりが強くて・・
    今日はなくてもいいよね?でも近所のスーパーに行こうとするので昨夜も止めました
    もう給料日まで900円しかないのでここ3日は家にあるものでなんとかごはん作ってるのに・・・もともこうもありません。なかなか男性にはむずかしいですね~
    今話あってるのは4年後に買う車のこと、私はためられる分の車でいい。旦那さんは車だけは欲しいのを買いたい!変な車に乗りたくない。するとグレードが倍にあがります
    。無理やりはしたくないからとことん話し合うつもりです
    子供の教育費がかかって、双方の親の介護があるかもしれないこれから・・・
    やっぱり大きなお金は夫婦で話し合って、納得して決めたいと思います
    寒くなってきたので風邪、インフルお気をつけくださいね

    1. じっくり時間をかけて話し合い、納得すれば不満や愚痴を言わずにすみます。
      素敵なご夫婦ですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る