冬の時間の使い方&鶏だんごのレシピ

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

おでん。全部で450円。

まとめ買いの日にキャベツをまるごと1こ買ったので、

今週はキャベツを使い切るメニュー。

日曜日はキャベツのパスタとコールスロー、

月曜日はキャベツのごまあえとみそ汁。

和風ロールキャベツが好きなので、きのうはおでんに入れた。

鶏ひき肉で作ったロールキャベツは、やわらかくてやさしい味。

鶏ひき肉の肉だねを多めにこねて、つくねに焼いたり

鶏だんごにまるめて鍋や汁物にしたりと使いまわしができて便利。

冬は穴を掘って冬眠する。

寒いから、できるだけ外出したくない。

節約しているのでヘタに出かけて出費をしてもいけないので

おうちにこもる時間が増える。

暑いのが大好きなので、夏は活発に行動していたのに

冬の私はまるでお供え餅みたいにじーっとしていて

なんてサエないんだろう…。

でも仕方がない。体が動かないんだもん。

お供え餅には、お供え餅なりの生き方がある。

冬はじっくり勉強する時間にあてる。

<鶏だんごのレシピ>

鶏ひき肉300g

★(しょう油 大1、酒 大1、片栗粉 大1、チューブしょうが 2センチ)

水 大2~3

① 鶏ひき肉をボウルに入れてよく練る。

②★の調味料を加えてさらによく練る。

③水を加えてさらに練る。

ゆでたキャベツに包んでロールキャベツにしたり

ダシ汁で煮て鍋ものや汁物に。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

冬の時間の使い方&鶏だんごのレシピ” に 8 件のコメント

  1. うっちーさん、本当に寒いですねー。湯たんぽ私も大好きです(^-^)
    うっちーさん、確か女性週刊誌に記事が出た時、美人主婦って出てたような?!素敵なかたが街を歩いてるとつい参考に見ちゃいます!少し外に出て下さいねー!ところで最近私はネイビーの物が好きでバックもブラウスもスカートもネイビーばかり目がいきます。上品だし女性を素敵に見せる色ですね(*^_^*)

    1. ネイビーは
      なんにでも合わせやすく、主張しすぎず使いやすい色ですね。
      私も気がつくとセーターもスカートもネイビーが多いです^^

  2. 私も寒いのが大嫌いです!ヘタに外出して無駄遣いしたくないので、今日も丸1日家にいました。でも、1日中家にいると体がダルくなりませんか?
    外出する日は貼るカイロをインナーシャツのお腹と背中に必ず貼ります。冬はカイロ代もけっこうかかります。うっちーさんも外出時はカイロ必須ですか?

    1. おうちにいるのはわりと好きです。
      寒がりなので外出する時は湯たんぽを布バッグに入れて出かけます。
      ちょっぴり重くて荷物になりますが、お金がかからず気にいっています。

  3. スポンサードリンク
  4. うっちーさん はじめまして
    私も うっちーさんと全く同じ人生の展開で 先月から超節約を覚悟して いろいろ試行錯誤中です。そんな時にこのブログに出会いました。うっちーさんの過去ログをかなり参考にしました。 するとなんとなんと 浪費家だったわたしが、今月食費5万円以内達成しそうです!家族4人でです。お正月も含めて。 ホントに危機感と覚悟があればできるし、家族は美味しさにも量も何も変わりはないそう。これからもお料理レシ 参考にして 頑張ります。
    節約は一生続く! 名言ですね。お料理もとっても美味しそう。ご主人お幸せですね また おじゃまします。

    1. 4人家族で食費5万円以内は素晴らしいです^^
      私はネが浪費体質なので節約は修行中ですが
      節約をするようになって、料理のレパートリーが増えて
      食事の支度も面倒だと思わずにできるようになりました。
      背水の陣が私を変えてくれました。
      今では夫のボーナスが減ったあの時の危機に、感謝しています。

      1. うっちーさん、早速のお返事ありがとうございます。節約はじめると今まで何気なくしてたことも、我慢してお金の流出を防御せねばならないのですね。
        冬ごもりのお気持ちわかります。まさに今その状態。急に節約はじめたので精神的に、きついですが、大切なのは子供の将来!このうっちーさんの言葉に励まされます。
        段々慣れてきますよね。ガンバ!

        1. 節約はマラソンのようなもの。
          ストイックになりすぎるとつらくなるので
          ゆるゆるとラクな気持ちで、できることからやりましょう。
          教育資金にいくら貯めるとか、目標を明確にするとよいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る