ときめくかたづけ術

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

ダイエットひとり鍋。

全部で70円。

こんまりさまがテレビにでていた。

ときめきを大切にするお部屋整理術を提唱しているお方ね。

要るものと要らないものを分ける時の基準は

「ときめくかどうか」

私の身のまわりを見回した時

ときめくモノって、あんまりないことに気がついた。

節約する以前は、欲しいものは熟考することも、お財布と相談することもなく

見さかいもなくバーンと買っていた。

見るものすべてにときめいていたからね。

節約せざるを得なくなった今は

私がなにかを購入する時は「それがどうしても必要だから」。

生活する中で必要だなと感じても、絶対にすぐには買わず

本当にそれが必要か、

収納するスペースが確保できるのか、

ひとつ買ったらひとつ捨てる覚悟はあるのか、

三度考えて、修行僧のように自問自答を重ねたすえに

やっぱり必要だ、という結論に達したモノだけがうちにやってくる。

予算重視、質実剛健、現実主義。

限られた予算を守るためにそうするよりほかにないし、

堅実に暮らす習慣が身についたから満足している。

でも、

たまには節約から解き放たれて

心の底からときめくモノを、値段に関係なく買ってみたい。

ときめきは、いくつになっても必要なモノ。

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

ときめくかたづけ術” に 6 件のコメント

  1. うっちーさんこんにちは。
    昨日旦那とケンカしてしまいました。
    必要なものいらないもの考えて買い物していましたが、全部私中心で考えていました。私はいらないものでも、旦那には必要なものそんなこと考えもしませんでした。旦那はけっこうガマンしていたようです。気がつかなかった…いくら節約しているからってこれではダメですよね。また勉強になりました。節約生活を始める前はときめいたらすぐに買っていましたが、今はときめいても本当に必要か?と考えてから買っています。ホントに節約から解放されて買い物したいですね。そしたらこのことで旦那とケンカすることもなかったのに…
    でも勉強したことは今後に生かさなくては。

    1. 自分が要らないと思っているものでも、夫にとっては大切なものだと
      ケンカになったことがあります。
      節約がケンカを生んだのではなくて、話し合うこと、意志の疎通がなされていなかったことが
      原因だと感じています。
      「私はこう思うけれど、あなたはどう思う?」
      そんな率直な話し合いを普段から重ねることで
      夫婦の摩擦は減らせます。
      できることならケンカはしたくありませんが
      せっかくけんかしたのだから、次回に生かしていきましょう。
      マロ子さんの前向きな思考がとても好きです。

  2. 最近、ネットを見ていて
    欲しいものがあっても
    やっぱり辞めるというのが続き
    必要な物も熟慮する様になり、
    確かにときめくものが周りに
    なくなってきた様に感じます…
    節約節約、と心で唱えつつ
    少し寂しくもあります。

    話は変わりますが、
    うっちーさんは化粧品などは
    何を使われていますか?
    ちふれの化粧水については拝読させていただきました。
    洗顔や、ファンデ、シャンプーなど
    よければお教え下さい。
    私は、節約を兼ねて主人と同じ
    マイルドシャンプーにしてみたら
    頭皮に合わなくてダメでした…。
    安く、合う物探しはまだまだ続いています^^;

    1. 洗顔フォームはプチプラの100円~200円くらいのもの。
      ファンでは手持ちのコンパクトにはまる形なら
      なんでも。
      シャンプーは少しお高めですが頭皮にやさしいので牛乳石鹸の「無添加シャンプー」を
      使っています。
      節約していても、肌や体質に合わないと使えないので
      こだわるところとこだわらないところのかねあいが大切になります。

  3. スポンサードリンク
  4. 私もすぐトキメキます。
    いつもいつも深い話しで、深い〜と何度もおしてます。

    質問ですが、献立はどのような決めて、管理してますか?
    カレンダーに書き込みもしましたが、なかなか、献立を上手くできません。
    よかったら、教えてください。
    ブログを読ませていただいて、今年の貯金目標を100万と決めて頑張ってます。目標をもつと少しですが、いろいろ我慢できます。

    1. 献立を決めるときの基準は
      「季節」と「旬の食材」と「家族の予定、リクエスト」です。
      でもあまり難しく考えず、食べたいものを作ることがいい気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る