春は何かとお金がかかります

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 きのうの晩ごはん

ブリの照り焼き、肉じゃが、おひたし、豚汁。

全部で830円。

週末に食べきれなくて冷凍したおいたブリの照り焼き。

3月に入ってすっかり春めいてきた。

風はまだクソ寒いけど、もうダウンを着るのは季節はずれのような気がして

スプリングコートにチェンジした。

足元もブーツからパンプスに切り替えた。

ことしもいよいよ何かとお金が出て行く季節がやって来た。

新年度の町内会費9千円、自動車税5万円、

知人の結婚式のご祝儀、夫の歓送迎会費用など

わかっている出費だけでも頭が痛い。

春ってどうしてこんなにお金がかかるんでしょうね。

お子様が小さいご家庭は新学期の学用品や体操服、

成長に合わせて洋服や靴の買い替えなど、さらに費用がかさむことだろう。

生きて行く限り、生きるための必要経費がかかる。

「欲しいモノ」より「必要なモノ」が購入の優先順位。

 

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

春は何かとお金がかかります” に 4 件のコメント

  1. 昨日はブログに載せていただきありがとうございました。
    うっちーさんに共感していただき、うれしくて元気がでました。
    夫にお金の話ができなかったのは、自分がまだまだやりくり下手ということがあって、自信がないこともあります。でも、頑張っているのは夫も分かっているようなので、機会があったら話してみようと思います。

    1. 旦那様も奥様の頑張りをわかってくれているのですね。
      話し合うことは夫婦の絆。
      いっぱい話し合ってくださいね^^

  2. ほんと欲しい物買ってたらきりがないですよね
    買い物する時はよーく考えよう^_^;
    うっちーさんに質問なんですけど、
    息子さん達の結婚費用などは
    貯金の予算に組み込まれていますか❔

    1. 息子の結婚資金…。
      考えたこともなかった。
      「収入の減少⇒教育費地獄⇒貯金ゼロ⇒貯めなくちゃ」
      この構図で走ってきたので、子どもの結婚なんて考える余裕がありませんでした。
      考えてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る