老後の自分

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

夫が出張だったので晩ごはんを作らなかった。

ひとりって、なんて気ラク。

冷蔵庫にあるもので夕食を済ませ

翌朝もお弁当を作らなくてもいいから

心ゆくまで朝寝坊ができる。

ああ天国。

でも。

もし、この生活がずっと続くとしたら…。

将来ひとり暮らしになったら、私は自分ひとりのために晩ごはんを作るだろうか。

ネが面倒くさがり屋の横着者だから、

自分ひとりだとしたら、きっとろくにごはん支度もせずに

毎晩のようにビールをあけて、飲んだくれたあげくに寝てしまうだろう。

毎日ごはんやお弁当を作って、ああ忙しい、大変だと言っていられるのも

実は家族がいるからこそ。

家族が私の食生活を健康に保ち、

家族の存在が私の精神を安定させてくれているということを

忘れてはいけない。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

老後の自分” に 6 件のコメント

  1. 今晩は。
    何時も、楽しみに拝読させて頂いています。
    昨年から、主人が単身赴任で(我が家は子供なし)私の食生活はいい加減なものになりました。また、最近、パート先で私が人生異動になってしまい、気持ちが不安定になり、粗悪な食事となってしまいました。
    やはり、一人だと駄目ですね。

    1. 自分ひとりだと、適当にすませてしまいがちですね。
      でも健康が第一。離れて住むご主人のためにも、自分の体のためにもバランスのとれた食事で
      健康を保ってください。

  2. うっちーさん 私もアラフォー世代 最後一人暮らしになった時を 考えることが 多くなりました まだまだ 教育費でていっぱいなのですが
    家族を大切にしようと うっちーさんを見習って 強く思いました

    またお洗濯のお話の続きで恐縮ですが 5kgの洗濯機のおかげで 今月水道代 激減に成功しました 容量の小さい洗濯機おすすめです あと 柔軟剤を入れないということは 今まで考えたことない節約法です さっそく柔軟剤から卒業しますね
    節約初心者なので これは 裏ワザ!みたいなこと おしえてください

    1. 水道代が激減したなんてすばらしいです。
      節約の裏ワザがあったら、私も知りたいです^^;)
      「あったら便利だけれど、なければなくてもなんとかなるもの」
      を省いていったら
      柔軟剤を買わないことだったり、
      パン粉をまぶす時に溶き卵ではなく
      水溶き小麦粉で代用することなどに行き着きました。
      苦肉の策が原点です。

      1. 水溶き小麦粉もいい節約術ですね 思いもよりませんでした。当たり前って思っていたことも 発想の転換で省略できるんですね ありがとうございました

        1. 卵が2こしか残っていなくて、
          それをどうしても明日のお弁当の卵焼きに使いたいために、
          パン粉をまぶすのに水溶き小麦粉を使うことを思いつきました。
          全ては苦肉の策から生まれた工夫。
          真剣に節約するとこんな知恵が湧いてくるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る