風水と節約

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

白身魚のフライ、クラムチャウダー、おひたし、

ちくわとビーマンの炒め煮、大根の浅漬け。

全部で500円。

以前友達の家に遊びに行った時のこと。

玄関を入ってすぐの壁に八角形の鏡が

飾ってあった。

「風水ではこの八角鏡をかけていると幸運になると言われているのよ」と友人。

知ってる。

なにを隠そう、私も以前風水にどっぷりハマった者のひとりだから。

西に黄色はもちろん

運気をUPする玄関マットとか

眠りながら金運をあげる枕カバーとか

幸運を呼ぶキーホルダーとか

風水グッズにたくさんの資金を投入した。

けれど一度も宝くじが当たることはなかったし

収入が増えるどころか、不況で夫のボーナスが激減して

家計の破たんの危機を味わった。

このままではいけないと節約を決意し

必要なものならきちんと買いつつも、

出来る限り無駄を省いて暮らすうちに

運気UP玄関マットも幸運キーホルダーもなくても

少しずつだけれど貯金ができるようになった。

風水グッズはもう身のまわりにはないけれど

でもあの時風水にハマったおかげで風水の大切なことを学んだ。

いつもきれいを心がけて良い「気」を造る。

汚れた部屋に幸運は来ないと誰かが言っていたけれど

それはほんとうだなと思う。

こまめに掃除をしてきれいを保ちつつ

ムリなく節約していけたら、しあわせにたどりつける気がする。

 

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

風水と節約” に 4 件のコメント

  1. この一週間気持ちが沈んでパソコンも開かずにいましたが、今迄とかわらずうっちーさんがいました。
    長女のが第一志望県立高校ではなく私立高校に進学することになり、これから毎月六万円かかることになりました。
    ほんとうに厳しいですががんばるしかないです。
    食べ物を粗末にすると、石にされてしまうという少女の童話のことを以前書きこまれておられましたが、私も石になることがないよう努力していきたいと思います。

    1. 月6万円の学費はキツイですが、第一志望に進学できなかったお子様の心を思うと
      胸が痛みます。
      でも神様の采配とはすばらしいな、とずっとあとになって感じることがあります。
      自分が考えもしなかったところで、すばらしい出会いや縁がそこに組み込まれていて
      あの時のあの出来事はけして無駄ではなかったんだな、と気づくからです。
      この高校に進学してよかった、と親子で思える3年簡になりますように。

  2. うっちーさん、風水の良いところを取り入れ実践されてるんですね!

    今日会社で、銀座でお買い物とかスーツをオーダーする!とか聞いて、またお買い物欲が出てきましたが、人は人、私は今出来る事をする!とうっちーさんのblogを見て我に返りました!(笑)人って弱いけど強いですね(*^_^*)うっちーさんに感謝です☆

    1. バンバン買い物をしている友人をみると、うらやましくなりますね。
      誰かと比べると苦しくなるので、
      「必要なものはきちんと買うし。」と考えて
      自分のスタイルを持つとラクになるかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る