栗原はるみさまのつぶやき

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

白身魚のフライ、昆布の煮物、ほうれんそうのおひたし、わかめのみそ汁。

全部で600円。

もう少し収入がほしくて仕事を増やした。

新しい仕事に慣れるまでは気苦労も多く、時には失敗することもあって

不甲斐ない自分がほんとうにイヤになる。

「きょうこそ辞めます、って言おう」と思いながら仕事場へ向かう。

そんな毎日を積み重ねながら、いつの間にか少しずつ仕事を覚え

慣れたらつらい気持ちもやわらいで

ちょっとずつたのしいと思えることも多くなってきていることに驚く。

いつだったか、カリスマ料理家の栗原はるみさまのエッセイを読んだ。

まだ子供が小さかった頃、ご主人から

「家で僕を待つだけの女性になってほしくない」と言われ、

外で仕事をすることを決意したのだそう。

子どもを預けて働き、

時に子供に寂しい思いをさせねばならないことがつらくて

何度も仕事をやめようと考えたそうだけど

ご主人に励まされてやめずに続けてきたという。

今こうして成功して

「あの時やめなくて、ほんとうに良かった」と言ったはるみさまのひとことが

私の大きな支えになっている。

続ける力。

やめない努力。

その先にある可能性を信じて。

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

栗原はるみさまのつぶやき” に 10 件のコメント

  1. うっちーさん、いつも楽しくブログを拝見させて頂いてます。
    フルタイムで勤務し、毎日残業、子供もまだ小さく、朝早く起きての家事。
    なんでわたしだけこんな・・・と腐っていました。
    ちょうどそんな時のおことば。
    わたしの心にとても響きました。
    うっちーさん、ありがとうございます。

    1. 仕事を持ち、子育てしながら家事をするということは
      とても大変なことですね。
      お身体大切になさってください^^

  2. こんにちは
    私もはるみさま大好きです。
    Eテレの番組をよく見ますが、あの低い声が落ち着きます。
    この前「豆苗」を買いました。
    切ったあとの、根っこの部分を水につけておくとまた伸びてきて、1パックで2回食べられました。お得なんじゃないかな…と思いまして…。

    1. 水栽培して2度収穫すると得した気分になれますね^^

  3. スポンサードリンク
  4. 毎日ブログの更新楽しみにチェックさせて頂いてます(^-^)

    今私も新しいことにチャレンジしていてちょうど心が折れそうになってた時にこの記事読んで涙がポロポロ出て来てしまいました。

    1. 新しいことを始めると、慣れるまで苦労しますね。
      私も先日友人に心のうちを聞いてもらって、
      ちょっと泣いて、すっきりしました。
      泣くことでデトックスになることもあります。
      泣いたって、いいんです^^

  5. うっちーさん、栗原はるみ先生は母が好きで自宅に本が沢山あり知っています!先生を偶然お見かけした事があります。笑顔が素敵でエネルギッシュな感じでした。以前、雑誌で読者からの相談でお嫁さんへの不満を持たれているかたへの回答が、栗原先生バッサリ、そんな事は言うもんじゃないと!(笑)とても印象的でした。価値観の違うかたがいて当たり前、きっと不満に目を向けるより、その方に生き生きと元気に明るく日々を過ごしてもらいたいと願ったのではないでしょうか?なんとなくそう感じました(*^_^*)

    1. はるみさまの前向きで明るい生き方が素敵ですよね。
      あんなふうになれたらいいな、と思います。

  6. スポンサードリンク
  7. 御仕事お疲れ様です!
    今から転職なさる決断はものすごい勇気が必要だったと思います。
    はじめは毎日辛くて反省の繰り返しですよね、でもそれを乗り越えないと充実してると感じられる段階までいけないと思いますので、今がふんばりどころですね!!
    くれぐれも無理のしすぎだけは気をつけて、毎日の夕食のメニュー楽しみにしております。
    私もはるみさんが大好きです。

    1. はるみさまの笑顔がステキですよね。
      手作りのごはんが幸せを創りだすということを、彼女に教えてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る