北風と太陽

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

近所の方からいただいた野菜。

ありがたいです。

暑くて疲れて不機嫌になった夫をやさしくねぎらう私に

「そんなふうに旦那にやさしく接してあげたいけど、

私にはムリ」というコメントをいただきました。

なに気なく放った相手のひとことにかちんとくること、

ありますね。

でも、そのひとことに触発されて反発すると

ことはますますこじれて、もっと面倒なことになりかねないので

売られそうになったケンカは

なるべく買わずに回避することにしています。

私は夫とは正反対に寒いのが苦手で

寒い季節は身体が動かず、冬眠状態になります。

以前、寒すぎてじーっとしているうちに夕方になってしまい

とうとう晩ごはんを作れなかったことがありました。

その時、夫は けして私を責めることはなく

「ごはんはコンビニで調達してくるから

うっちーちゃんはお風呂に入ってあったまって、早く寝なさい」と

ごはんを作らなかった私を責めるどころか

いたわりの言葉をかけてくれました。

なんて人間の器の大きい人なんだろう。

私もこんなふうになりたい。

そう思いました。

誰もが、弱ったり後ろ向きになったりすることがあります。

そんな時、あたたかく見守ってくれる人がそばにいたら

気持ちがなごんで

また頑張る力が湧いてくるかもしれない。

売り言葉に買い言葉で険悪な雰囲気になるよりは

相手の心情を受け止めて

ほんのひとこと、ねぎらいの気持ちを伝えることで

ささくれだった気持ちがほぐれるのなら

そのほうがずっといいと私は思っているのです。

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

北風と太陽” に 4 件のコメント

  1. 私はまだ結婚5年目ですが、うっちーさん達のような素敵な夫婦になりたいです♡

    1. 数々の試練を乗り越えてほんとうの夫婦になっていくのだなと
      アラフィフになってそう思います。

  2. なんて素敵な旦那様!こんなこと言ってもらったら泣いちゃいそう。
    旦那様のお気持ちに応えるうっちーさんも素敵!!
    男の人は幾つになっても子どものようなところがありますよね。
    うちの夫はいろいろ気を使ってやってくれるのですが、家族が気がつくのを待てずに自分から「どう?いいでしょう?!」と言っちゃう人です。
    以前はそれも可笑しくて、大げさに喜んでみせるという芸当もできていたのですが、最近はウンザリするように・・・。
    わたしの気持ちに余裕がなくなっていたんですね。
    うっちーさんの言葉がわたしの乾いたココロに染みます・・・。
    穏やかな気持ちで、丁寧に暮らそう。あらためてそう思いました。

    1. やさしくてcuteなご主人ですね。
      大切になさってください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る