キッチングッズ

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

焼きそば。全部で600円。

皿洗いって、ほんと面倒。

でも主婦である以上、家事は一生ついて回る。

台所仕事を気持ちよく、仕事がしやすいようにするために

うちのキッチンのスポンジたちには

順位づけがされている。

P1070665

右から

油汚れには使わない食器用スポンジ。通称イケメン君。

おもにご飯茶わんやおひたしなどに使ったお皿を洗う。

1コ260円くらいするちょっと高価なスポンジ。

泡立ちのよさと水切れの速さに惚れて

節約しているけれど、ここは奮発して愛用。

そのかわり、できるだけ汚れないように大切に使う。

そんなイケメンのダメージを少しでも軽くするために

控えの選手が活躍する。

それがイケメンの隣にいる、油汚れの比較的軽い食器用スポンジ。

人呼んで「二軍さん」

ドレッシングなどがついたお皿を洗うのがこの子の仕事。

この二軍さん、実はかつては「イケメン」と呼ばれていた。

そう、毎日の水仕事でヨレヨレになると

二軍に降格される仕組み。

ちなみに「二軍さん」がますますくたびれてきたら

次はお風呂洗い用のスポンジとして新たな人生を歩む。

さて、そんな二軍さんの隣にいるのが

油汚れのひどい食器用スポンジ。

名前は「百均くん」

焼肉のたれやナポリタンなど、ギトギト系の汚れにはこの子が対応。

100円ショップで14コ入り100円で売られている。

リーズナブルなので気軽に使って、汚れたらさっさととりかえる。

白い豆腐のようなのは、グラス類を洗うためのメラミンスポンジ「メラミンさん」

メラミンさんは、くたびれてきたら

シンク磨きに降格して、ぼろぼろになるまで使う。

そしてその横にいるのが、魚焼きグリルや

焼肉したあとの鉄板をごしごし洗うスチールたわし。

みなさんのおかげで、私の毎日の台所仕事はなりたっている。

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

キッチングッズ” に 8 件のコメント

  1. うっちーさんの発想って面白いですね(*^^*)
    家電に名前をつけたり、スポンジくん達にも名前があるとは…。男の子なのが力強い感じでいいです。
    我が家も息子三人のうち二人が大学生(>_<")家電くん達はもうすぐ16才。優しく撫でながら、まだまだ働いてねとささやいています。

    1ヶ月を33日で暮らすアイディアには感動しました。
    私もやってみよう、と思う事ばかりです✨

    1. やさしくなでながら誉めておだてて家電を使ってあげると
      案外頑張ってくれるなーというのが私の感想です。
      モノにも心がある気がします。

  2. それぞれがベストポジションで力を発揮してくれると、100均だろうがヘタろうが 最後まで愛しいですね。

    私自身は最期まで一軍でいたいです(笑)

  3. スポンサードリンク
  4. さすがです!!うっちーさん素晴らしい^^
    こまめですね、見習います!
    話は変わりますが 新しい職場には慣れましたか?
    メンタルが強くてストイックなうっちーさん、乗り越えられたのですね♪

    1. はい、慣れました。^^
      頼りにされるようになって、たのしくなってきました。

  5. 友人で魚グリルを洗うのが嫌いだから洗ったら100円子供にあげてあらってもらうって人と、300万のドイツ製のキッチンをリフォームでつけてグリルが汚れたら嫌だから1度も使ったことない。魚を焼くのはフライパンという人がいます
    人の価値観、生活スタイルってそれぞれだなぁと思います
    要はどんなやり方であれ、自分がストレスを感じないでいられるのが一番いいんだなとも。
    昨日は暑くて・・・しんどかった。今日はお休みですが家族で出かけてきます
    すでに外は酷暑・・・夏休みまだまだはじまったばかりですね~お互い気をつけましょう。倒れないように

    1. 家事のやり方は人それぞれなんですね。
      私がもし大金持ちだったら、メイドさんに家事すべてをやってほしいわー^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る