人の幸せを喜ぶ

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

 

きのうの晩ごはん

おでん。たこ、いかつみれ、大根、卵、こんにゃく、がんも、昆布。

全部で750円。

寒いぞ。

今季初のおでんを朝から煮込んだ。

「人を呪わば 穴ふたつ」

このことわざの意味は

人を憎むと、相手も自分も不幸になるというもの。

考え方次第で、人は幸福にも不幸にもなるというのは

ほんとうなのだと感じます。

昔の人たちは、身をもってそう感じていたからこそ

こんなことわざが今なお語り継がれているのでしょう。

人生は思いもよらないいろんなことが起こります。

どんな困難な時でも、しあわせの方角に向かって歩いていくために

私はこんなことわざを考えました。

「人を祝福すれば、極楽ふたつ」

人の幸せを喜べば、自分もまた幸せになれるという意味です。

他人を羨望したり、ねたんだりしては自分の幸福が遠のいてしまいます。

ここはひとつ

たとえニガテな人でも、虫の好かない人であっても

とりあえず相手の成功を喜んでしまいましょう。

そうすれば自分にも幸せがやって来るのですから

祝福しないテはありません。

祝福はタダだし、見返りがたくさん受けられて、とってもお得です。

祝福上手は、しあわせ上手。

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

人の幸せを喜ぶ” に 12 件のコメント

  1. うっちーさん
    おはようございます。
    うっちーさんの復活、心から喜んでます。
    体調崩されたのかな?と心配しておりました。
    でも、そんな状態にメールを送るのもと思い
    今日は更新あるかな?と待つ日々でした。

    そして、復活されて
    内容が、またすごく素敵になられて
    修行された成果ですね。

    これからも拝見できるのを楽しみにしております。
    そして、私もうっちーさんの考えを自分の中に取り込んでみたいと思っています。

    今日もお仕事でしょうか。。
    素敵な一日をお過ごしくださいね。

    1. 心配をおかけしてすみません。
      脳内修行をしていました^^;)
      体調を崩しているかもしれない人を気遣ってじっと静かに待つトプさんは、
      とても素敵な女性なのだと思いました。
      私もそんな女性になれたらいいな。

  2. よかった!更新待っていました!
    福山ロス私も乗り越えました。ウッチーさんには負けますがショックでした…。
    これからも楽しみにしてまーす!
    私も今日から人の幸せを喜びますね。
    できるかな??、、、でもそうできる人間になりたい。

    1. 人の幸せを喜ぼうと思っても、なかなかできない時もありますね。
      幸せを呼び込むためには「幸せになる思考をする訓練」が必要なこともあります。

  3. スポンサードリンク
  4. 心が折れて、口も貝のように閉じて、何も自分からは話たくないと思っていたところでした。うっちーさんのブログ再開にとても嬉しく思い、今日は、素敵な言葉を教えていただきました。何とか頑張れそうです。ありがとうございます。

    1. 人生はいいときもあれば悪い時もあるものですね。
      どうか自分をいたわってあげてください。
      元気になれますように…。

  5. なるほどですね!
    実は私には昔から羨ましいというか、にくいというか、ズルいな〜みたいに思う女友達がいます。
    決して悪い子ではない(というか良い子)んですが、人生色々上手くいっていて、なんだか面白くないなと思う自分がいるんです。
    そんな風に思う自分が本当嫌。
    もっと彼女の幸せを願いたいです。
    そう考えさせられました!

    1. 人生順風満帆な人を見ると羨ましくなりますね。
      そんな時は「私もあんなふうになりたい」と願って
      どうしたらそうなるのか、観察してみるのもいいかもしれません。

  6. スポンサードリンク
  7. 久しぶりに、うっちーさんの優しさにふれたようで、あたたかい気持ちになれました。ありがとうございました。おでん、美味しそうですね。
    ところで、最近登場しない、さんなんクンはお元気ですか?

    1. 幸せになりたいと切に願っているので
      幸せの作り方を勉強しています。
      愛、思いやり、真心、そういった美しいものを自分から発することが
      幸せを呼ぶ方法のような気がします。

  8. 相手の幸せを願うのは良いとおもいますが見返りを求め、もし見返りがないとまた相手を怨むので見返りは求めない方がよいかもしれません。芥川龍之介の雲の糸になってしまいます

    1. 相手の幸せを喜ぶ時、見返りを期待してはなりません。
      人を祝福すると、思いもよらない全く別のところから
      自分へご褒美がやって来るのです。
      言葉が足りませんでした。すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る