「面倒くさい」のハードルを下げる&ピーマンの肉詰め

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

ピーマンの肉詰め、ほっけ、豚汁

ピーマン4こ100円、豚ひき肉200g180円、ほっけ半身200円

豚こま肉100g90円、にんじん 半分15円、ごぼう1本50円、玉ねぎ半分25円

全部で660円

夫がすいかを買ってきた。

「あんまり暑いから

食べたくなってさ」

今季はじめての夏の味。

さっそく半分に切って冷蔵庫へ。

しかし、そのまま冷蔵庫にいれておいても だーれも食べない。

どうやら切るのが面倒らしい。

せっかく食べたくて買ってきたのに、

面倒くさくてつい食べる機会を逸するなんてもったいない。

そこで、すいかをひとくちサイズに角切りにして冷やしておいたら

あっという間になくなった。

食事のしたくも掃除も、この「面倒クサイ」のハードルを下げれば

仕事は格段にはかどると思う。

夕暮れが迫っているのに献立が決まらなかったり

汚れを見つけても

拭くための道具をすぐ近くに準備していなかったりすると

やらなければならないハードルが一気に高まって

家事のクオリティが下がる。

面倒だなと思う前に、早い時間からごはん支度にとりかかったり

普段からメニューを考えておけば

面倒だからきょうはスーパーの惣菜を買って並べておこうということもなくなるし

手元に掃除グッズを準備しておけばさっとひと拭きできてきれいを保てる。

やろうと思った時にすぐできる状態にしておくことはとても大切。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る