モノを減らす

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

ヒレカツ、もやし炒め。

全部で700円

夫の両親が1年ほど前に施設に入った。

ある出来事がきっかけで、あっという間に認知症が進み

老夫婦二人だけで暮らしてゆくには難しくなってしまったからだった。

住む人のいなくなった夫の実家を片付けるため

夫と私は新幹線を乗り継いで実家にむかった。

夫の実家は想像以上にモノであふれかえっていて

どこから手を付けていいのか、途方に暮れた。

とりあえず、台所を片付ける。

昔は大家族だった家だったので食器の数が多いのは知っていたけれど

食器棚からお盆が8枚、急須が5こ、出てきた時にふと思った。

お義母さんは終活をしていなかったのではないのかな。

体が動くうちにモノを減らし、

身軽にしておくというのが終活のひとつ。

急須5こも、日常の生活には必要ない。

お盆なら1枚、急須なら1こと、身の回りのモノを減らしていく

そんなことを気にかけている暮らしぶりを感じることはできなかった。

物のない時代に育った人はモノを大切にするあまり、捨てることができないのだと

なにかの本で読んだ。

今の世の中はモノであふれている。

情報もあふれていて、なにがほんとうなのか

なにが自分に必要なのか、わからなくなることがある。

でも、ほんとうに必要なもの、ほんとうに大切なもの、

それは意外と多くはないことを、私は節約して学んだ。

自分にとって大切なもの、ほんとうに必要なものを考えて、

身の回りを片付けてすっきりと生きていきたい。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る